Webマーケティングニュース

遂にランサーズが、Quantの全機能を提供スタート

日本最大級のクラウドソーシングサービス「ランサーズ」は、企業向けソリューションサービスにおいてクリエーターマネージメントシステム「Quant」を開発。2016年4月からQuantポートフォリオを無料提供してきましたが、6月15日からは全機能をリリースしています。これによりクリエイターのパフォーマンスを可視化し、継続的に効果改善を図ることが可能になります。

Quantで使用できる5つの機能

Quantには現時点で5つの機能があります。先行して提供されていた「クリエイターポートフォリオ」に加え、「インサイトレポート」、「リードジェネレーション」、「ウィジェット」、「オーディエンスDB」という機能です。無料から利用できますが有料プランを活用することで更に効果的になり、大企業向けには完全カスタマイズプランまで用意されています。

pixta_14723305_S

一括活用でPDCAサイクルの円滑化を可能に

Quantは有料プランも含めて一括活用することでこそ本領を発揮します。一括活用することでKPIデータや顧客情報、コンバージョンデータを一括で管理できるので、業務上のPDCAサイクルを円滑に進めることが可能になるでしょう。自社メディアにマッチした人材のアサインにも効果を発揮しそうです。

まとめ

ランサーズは今後もQuantに「クロスプロモーション」や「CMS連携」といった機能を追加していく予定とのこと。企業にとってこのようなマネージメント支援ツールは非常に心強く、上手く活用すれば社外クリエイターを戦力として組み込み、効率的なマーケティング活動に役立てることがでそうです。

参照元:ランサーズ
執筆者:竹内洋樹

ーーー

Facebook、Twitter、Blogの運用代行は新大陸にお任せください!コンテンツの企画・制作から投稿実務、効果のフィードバックまでオールインワンで貴社のマーケティングを支援します!
資料請求はこちらから

ーーー

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 音でユーザーの状況を把握し、広告配信できるシステム発表
  2. 業界初の半自動チャットボットとは?
  3. 力を持ちすぎたFacebook。欧州委員会で分割提案が巡る
  4. AIチャットボットが採用をサポートする時代に
  5. フェイスブック事業モデルに転機
  6. 2/24(土)のガンバ大阪vs名古屋グランパス戦でLinkRay…
  7. テレビとWebのメディアプラニングツール「Handy Media…
  8. LINEが発表した次なる事業戦略の中身とは?

ピックアップ

老後に2000万円の貯蓄が必要?LINEで受け取れる年金額を試算できるように

老後に2000万円の貯蓄が年金とは別に必要になるというニュースがSNSや世論を騒がせました。ところで…

おすすめの記事

PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行