Webマーケティングニュース

LINEを通じてオフラインのアンケートが可能に

月間7900万人がLINEを利用しています。LINEは今や日本のコミュニケーション・インフラになっていると言っても過言ではありません。そんなLINEを利用しているスマートフォンユーザーからオフラインでアンケートを取ることが可能になりました。外食チェーンを対象にした「来店者調査パッケージ」を提供したからです。

LINEの来店客調査パッケージとは

LINEの来店客調査パッケージでは、店内に設置された二次元コードを活用し、月間7900万人が利用するコミュニケーション・アプリ「LINE」を通じてアンケート調査を実施できます。店舗の各テーブルに二次元コードを表示した卓上POPを設置することで、来店したLINEユーザーの料理オーダー中の待ち時間などにアンケートに回答をしてもらうことができます。

LINEの来店客調査で実店舗での効果測定ができる

従来の紙のアンケート調査は回収率が低く、データを収集し入力する従業員の手間やコストも課題になっています。しかしLINE上でアンケートを回答してもらえれば従来の紙アンケートに比べ回収やデータ入力の手間も省いて効果測定ができます。

またアンケートに回答してもらうためにLINEのポイントの付与やLINEスタンプなどを提供することができるためアンケートに答えるインセンティブも期待できます。

LINEの来店客調査ができるLINEリサーチとは

LINEの来店客調査はLINEリサーチの1機能です。LINEリサーチとはLINEの提供するリサーチプラットホームです。企業向けのサービスでLINEを通してマーケティング調査ができます。LINEユーザーの中にはリーチするのが難しい学生や若年層もいますし、リサーチ興味度の低い層にもリーチしやすいため一般的な意見も収集できます。

まとめ

LINEを通じて外食チェーンでオフラインのアンケート調査が可能になりました。LINEユーザーにオフラインでアンケート調査することで従来の紙のアンケートよりも手間もかかりません。LINEスタンプやLINEのポイントをプレゼントするキャンペーンもできるためアンケート回答率をあげやすくなります。

引用元 PR TIMES

執筆者 タモリマサヒコ

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 【取材】技術屋に学ぶモノづくりの心!テクノロジーの先にあるもの
  2. 「トリップアドバイザー」と「ぐるなび」の巨大連携サイトが運用スタ…
  3. 【アクセス数UP】インフルエンサーマーケティングにSEOの知識を…
  4. 2018年世界ソーシャルメディア調査の要約
  5. これだけは押さえておきたい、コンテンツマーケティングの要点
  6. Instagram Stories、フルスクリーン広告導入へ
  7. 手軽にどの企業でも取り入れることができるソーシャルマーケティング…
  8. ソーシャルメディアで顧客に嫌われてしまう企業の運用パターン

ピックアップ

老後に2000万円の貯蓄が必要?LINEで受け取れる年金額を試算できるように

老後に2000万円の貯蓄が年金とは別に必要になるというニュースがSNSや世論を騒がせました。ところで…

おすすめの記事

PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行