デジタルマーケティング

フェイスブックニュースフィードの記事評価が簡単に

フェイスブックのニュースフィードに出てくる記事を100%信用できるでしょうか。フェイクニュースも当たり前に出回る昨今、ニュースフィードの記事をそのまま信じたりシェアするのに抵抗がある人も多いでしょう。しかし、いちいちフェイスブックのニュースフィードの記事の情報ソースを確認するのも限られた時間の中、煩わしいと思う人が一般的です。フェイスブックではニュースの信頼性を確認するための記事評価機能が実装されることになりました。

フェイクニュースとフェイスブック

フェイクニュースとフェイスブックの戦いはこれまでも長く続いてきた。フェイスブックのプラットホームを利用したフェイクニュースの拡散は以前から問題視されている。例えばメキシコのプエブラにあるアカトランという街で、2018年8月、大衆によって2人の男性が「子どもを誘拐して臓器を売りさばいた」というフェイクニュースを信じた人々に殺害されるという事件がおきました。このような悲劇がおこらないようにフェイクニュース対策をフェイスブックがファクトチェックをするなどの対策を行ってきました。

フェイスブックの新機能で読んでシェアできる記事か選びやすくなる

フェイスブックの新機能では、どの記事を読み、信頼し、シェアするかを利用者自身が判断するための情報を確認できるような機能を実装しました。フェイスブックでは人々が記事の信頼性や情報源を判断する際の決め手としている情報を学術機関や業界パートナーの協力を経て調査して記事評価機能に応用しました。

フェイスブックの記事評価機能とは

フェイスブックの記事評価機能ではニュースの筆者の最近、発表した他の記事が表示されたり筆者のプロフィールをフォローできたりします。また、その記事をシェアした友達が表示されたりシェアされた場所についての情報も表示されます。今後、フェイスブックでは表示されるニュースについてさらなる背景情報を提供し、機能の改善を続ける見込みです。これらの情報からフェイスブックのユーザー自身がニュースを判断しやすくなりました。

まとめ

フェイスブックではニュースフィードに出てくるニュースの情報の信頼性をユーザーが確認するための記事評価機能を実装しました。これによってフェイスブックのニュースの信頼性をユーザー自身が判断しやすくなります。

参照元 Facebookニュースルーム 
執筆者 タモリマサヒコ

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 炎上上等!それでも、キャンペーンを成功させたナイキ
  2. Eコマースとリアル店舗が融合したニューリテール戦略
  3. ステマと言われないためのインフルエンサーマーケティング
  4. 動画を使ってホームページやブログへのトラフィックを増やす方法
  5. 更新通知だけじゃない。新規顧客をツイッターからブログへ誘導する方…
  6. より多くの人々にあなたのコンテンツを信頼させる方法(1)
  7. 実店舗の例から学ぶマーケティングレッスン
  8. Uberに対応を開始した「オンライン予約サイトHotels.co…

ピックアップ

老後に2000万円の貯蓄が必要?LINEで受け取れる年金額を試算できるように

老後に2000万円の貯蓄が年金とは別に必要になるというニュースがSNSや世論を騒がせました。ところで…

おすすめの記事

PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行