WEBマーケティング

入力ストレスを軽減するAI音声認識アシスタント機

ECサイトで入力ストレスが煩わしいことが原因で離脱してしまう顧客もいます。株式会社PROFESSYはWeb接客ツールのqualvaにAI音声アシスタント機能の提供を開始しました。qualvaはWeb接客ツールでチャットボットをイメージすれば分かりやすいでしょう。これまではチャットボット上での入力フォーマットからコンバージョンに繋げるサービスでしたが、音声入力で入力の煩雑さを和らげることができます。

AI音声認識アシスタントの強み

AI音声認識アシスタントの強みは入力ストレスを和らげることです。ランディングページの入力は煩わしいと感じる人が多く離脱の原因になります。しかし音声だけで簡単に入力できれば、入力ストレスから解放された今まで取りこぼしていた顧客を取り込むことができます。
従来のチャットボットだけで取りこぼしていた層を音声入力でコンバージョンまで繋げられる可能性が高まります。

AI音声認識でCVRを高めることができる

音声入力の精度はAI技術の向上で現在、急速に伸びています。チャット型のWeb接客サービスに加えAIによる音声入力システムが搭載されることで、よりコンバージョン率を高めることが可能になりました。WebマーケティングやEコマースで最後に重要なのが、コンバージョンするためのランディングです。ランディングの最後のひと押しにチャットボットやAI音声認識アシスタント機能は大きなサポートになります。

まとめ</h2
株式会社PROFESSYはWeb接客ツールのqualvaにAI音声アシスタント機能の提供を開始しました。ECサイトで入力ストレスの煩わしさから離脱に繋がっていた層も音声入力が出来ることで、コンバージョンに繋げやすくなります。

参照元PR TIMES 
執筆者 タモリ マサヒコ

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 大型商品をドカンと売り出す時には「プロダクトローンチ」を使え!
  2. マーケティングのROIを証明できますか?
  3. 要注意!SNSでこれをやったら、ビジネスを傷つけてしまう
  4. エンゲージメント率アップ!画像やビデオを取り入れた消費者レビュー…
  5. Youtubeがモバイルアプリから直接できる「ライブ配信機能」を…
  6. 米国中小企業の47%がモバイルマーケティングへの対応に苦戦
  7. Facebookの中小企業にやさしい動画制作者向けツール
  8. Instagramをマーケティングに使った成功例(1)

ピックアップ

老後に2000万円の貯蓄が必要?LINEで受け取れる年金額を試算できるように

老後に2000万円の貯蓄が年金とは別に必要になるというニュースがSNSや世論を騒がせました。ところで…

おすすめの記事

PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行