デジタルマーケティング

不動産情報サイト「ノムコム」がAIを活用したDM広告配信

野村不動産アーバンネット株式会社の運営する不動産情報サイト「ノムコム」は、マーケティングオートメーションの「Probance(プロバンス)」を導入し、顧客に合わせたDM広告を配信するサービスを発表しました。Web上で取得できるオンラインデータをAIが解析することで、顧客それぞれに合うDM 広告の配信をすることができます。ノムコムは、これまでも「Web接客」によるおすすめの物件紹介をそれぞれの顧客に合わせWeb上でもしていましたが今回、DM配信でもするようになります。

「ノムコム」がAIを活用してDMマーケティング

「ノムコム」はAIを活用したDMマーケティングをします。不動産は、立地、部屋の位置、間取りや内装などが全て異なり、顧客のニーズもそれぞれ違います。そのため、パーソナライズ化されたDMの効果が期待できます。AIの分析によって、顧客の興味のある物件カテゴリーやアクセスしやすい曜日・時間帯も解析可能。不動産販売で積極的な提案を顧客の趣向に合わせて提案することができるようになります。

AIを活用したDMマーケティングは幅広い業界で有効

AIを活用したDMマーケティングは様々な業界で有効です。不動産に限らず例えば、旅行や本、家電など様々な分野で顧客の趣向に合わせたDMをAIを活用して送ることができます。DMマーケティングでは、言い換えればターゲットを明確にして、それぞれのターゲットに合わせた提案をすることが当たり前の時代になっています。

まとめ

不動産情報サイト「ノムコム」はAIを活用したDM広告の配信をすることになりました。AIを活用することで
顧客それぞれの趣向に合ったDM広告を配信できます。AIを活用したDMマーケティングは、ターゲットを明確にし、それぞれのターゲットに合わせた提案をすることができます。

参照元PR TIMES 
執筆者 タモリ マサヒコ

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. リターゲティング広告とは何か
  2. Facebookの新機能!「ライブ動画」をビジネスに導入する方法…
  3. データフィード最適化サービス「Marketia Feed Man…
  4. 「CA本部DSP」のネイティブ動画フォーマットへの対応が実現
  5. サイバーエージェントの「LODEO」がスマホ向け縦型フォーマット…
  6. ソーシャルメディア上で観光スポットの話題量を測定する新サービス開…
  7. デジタル時代の口コミ
  8. コンテンツマーケティングで失敗してしまう4つのケース

ピックアップ

老後に2000万円の貯蓄が必要?LINEで受け取れる年金額を試算できるように

老後に2000万円の貯蓄が年金とは別に必要になるというニュースがSNSや世論を騒がせました。ところで…

おすすめの記事

PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行