メディア戦略

中国人向けに動画配信ライブで商品販売サービスはじまる

株式会社ロクトーナ(東京都渋谷)は、日本の百貨店から直接、中国人に向けて動画配信を通じた商品販売サービスを開始しました。中国人はスマートフォンで日本から配信されるテレビコマーシャルを見て、気に入った商品があれば購入できるという仕組みです。ロクトーナが代理購入と中国への配送も行います。ロクトーナから販売員が日本の店舗に派遣され、2〜5時間程度で数千〜数万の中国人視聴者に向けて商品説明や金額を伝える生放送による配信をします。そして、現地の動画を見ていた中国人が注文を入れたらロクトーナが商品を預かり中国へ配送します。

なぜ中国に向けて日本のテレビショッピングをするのか

中国人の爆買いブームが去ったと言われ久しいですが、実は日本の商品そのものは未だに中国人にとって魅力的です。しかし、日本の百貨店は地方を中心に最近は売上不振に悩んでいるところも多いようです。もしも中国人が日本の百貨店や小売店に歩いていけるところにいれば、売れる商品が数多くあります。動画配信と代理購入によって中国人は日本の品質の良い品物を買え、日本の売上を伸ばせずに困っている小売店も商品を中国に得ることができます。

サービス内容と今後の課題

株式会社ロクトーナから日本の小売店に販売員が派遣され、中国のEコマース大手のアリババが提供する動画プラットフォーム(淘宝網)のライブコマース機能を通して日本の百貨店などで実演販売を行います。そして、視聴者はチャットで質問をしたり、注文をしたりできます。

動画配信を利用した越境Eコマースですが、日本の商品の質の高さが評価されています。今後、日本の商品に魅力がなくなり諸外国の商品と品質もさほど変わらないとなれば厳しい展開になりそうです。しかし、現時点では日本の製品はまだまだ魅力的。中国側にも日本側にもメリットのあるサービスといます。

まとめ

中国人向けの動画配信による商品販売サービスがはじまりました。日本の質の高い商品は、中国の人にとってまだまだ魅力的で動画配信と代理購入によって、うまく需要と供給を結びつけることができるサービスの一例です。

参照元 PR TIMES 

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 「Official Web App」でLINEと企業のWebサー…
  2. せっかく作ったのに反響がない、そんなオウンドメディアから脱却する…
  3. アップアニーが、法人向けの有料製品「Marketing Inte…
  4. 目標は自ら稼ぐこと?KFCのバーチャルインフルエンサー
  5. Twitterをビジネスで活用するデメリットはある?知っておきた…
  6. Uberに対応を開始した「オンライン予約サイトHotels.co…
  7. 正しくAMPは設定されてる?Googleの新テストツールでサイト…
  8. データフィード最適化サービス「Marketia Feed Man…

ピックアップ

老後に2000万円の貯蓄が必要?LINEで受け取れる年金額を試算できるように

老後に2000万円の貯蓄が年金とは別に必要になるというニュースがSNSや世論を騒がせました。ところで…

おすすめの記事

PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行