マーケティング全般

Instagramのビジネスプロフィールが飲食店予約対応

写真共有SNSのInstagramからレストラン予約が可能になりました。Instagramはビジネスではブランディングに使うSNSだと捉えられがちです。しかし最近ではファッション関係の写真の服にタグ付けをして購入サイトに繋げる等、販売チャンネルとしても活用されるようになってきました。今回のアップデートでは商品の販売だけではなくサービスの予約も可能になりInstagramの活用の幅がさらに広がっていきそうです。

Instagramのレストラン予約機能「アクションボタン」

Instagramの「アクションボタン」は2018年10月2日に発表されたレストラン予約機能です。日本の「ぐるなび」とのパートナーシップによって、予約機能は提供されています。Instagramは個人だけではなくビジネスアカウントも多く存在しておりフォローの対象でもあります。飲食店のアカウントならば、魅力的なメニューやお店の雰囲気の写真を掲載することが可能。フォロワーが「アクションボタン」から気軽に、その場で予約することができるようになります。

Instagramは写真を見せるだけはなく販売・予約も可能

最近では、衣類もInstagramに紐づけられたタグのリンクから購入サイトに飛ぶ仕組みが実装されました。今回は「アクションボタン」でレストランの予約も可能になり、ますますInstagramによる集客と商品・サービスの販売の機能が広がりました。単にブランディングのための運用だけではなく販売チャンネル、予約チャンネルとしてInstagramを運用することができます。

まとめ

Instagramにレストラン予約機能の「アクションボタン」が実装されました。飲食店は写真によるブランディングだけではなく直接Instagramから予約希望者をよびこめるようになります。Instagramの活用の幅がますます今後も広がっていきそうです。

参照元Facebookニュースルーム
執筆者 タモリ マサヒコ

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 投稿枠数の節約にも!インスタグラムの複数投稿にアニメーションを活…
  2. 中国向け動画プロモ「WEIQ for Video」提供開始
  3. Facebookマーケティング戦略の10のステップ
  4. Facebookメッセンジャーをリサーチに使うには
  5. Eコマースとリアル店舗が融合したニューリテール戦略
  6. オウンドメディアを運営する上で、掲載すべきコンテンツとは?
  7. 【取材】技術屋に学ぶモノづくりの心!テクノロジーの先にあるもの
  8. ステマと言われないためのインフルエンサーマーケティング

ピックアップ

老後に2000万円の貯蓄が必要?LINEで受け取れる年金額を試算できるように

老後に2000万円の貯蓄が年金とは別に必要になるというニュースがSNSや世論を騒がせました。ところで…

おすすめの記事

PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行