Webマーケティングニュース

凸版印刷がMAと連動したDM自動発送サービスを開始

企業のマーケティングではデジタルだけでなくプリントメディアを活用しているところも多いのではないでしょうか。凸版印刷ではEメールやSNSのマーケティング活動の自動化ができる(Salesforce Marketing Cloud)などのマーケティングオートメーション(MA)ツールの運用業務を展開しています。しかしプリントメディアもMAに組み込みたいという要望もありました。凸版印刷は、これまでのMAとオンデマンド印刷工程を連携させるマーケティングオートメーション連動型DM自動発送サービスを開発しました。

MAと連動したDM自動発送サービスとは

既存のEメールやSNSのマーケティング自動化ツール(MA)からのデータを取得し最短12時間でDMを印字、発送できるサービスです。つまり、これまでのデジタル媒体の広告の自動発信に加え紙媒体のDMの発送も
連携して可能にする新しいサービスです。

また既存のMAツールから抽出された情報も元にDMの印字内容を変更しターゲットに合わせたDMを配信も可能になります。

またユニークQRコードで、DMを受けとった顧客の反応をリアルタイムで測定しデジタルマーケティングからだけでは分からなかった材料も集めることができ、今後のマーケティングにも役立てることが可能になります。

デジタルでプリントメディアも生きる

広告によってはデジタルよりもプリントメディアで送る方が効果的なこともあります。大切な見込み顧客には紙媒体のメールを送りたいこともあるのではないでしょうか。またDM以外の対応、AI連動によるターゲッティングの精度の向上などにも広がっていく予定。デジタルに加えプリント媒体での発信もできるようになって相乗効果も期待できそうです。

まとめ

凸版印刷はこれまでのデジタルマーケティングのMAツールに紙媒体のDM自動発送サービスも追加しました。
マーケティング担当者はEメールやSNSだけではなく紙媒体の広告をターゲットに発送したい時もあるでしょう。凸版印刷の新しいサービスはそんな需要にこたえたサービスではないでしょうか。

参照元 PR TIMES
執筆者(タモリ マサヒコ)

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. WEB接客プラットフォームSprocket
  2. 医療用LINEとは!?「DialogOneメディカルパッケージ」…
  3. LINE PayにSweet Conyデザインを追加で10代女性…
  4. 急成長するYouTuberビジネスを支える「MCN」とは?
  5. 博報堂DYメディアパートナーズなどが、マーケティングオートメーシ…
  6. 業務を軽減する「チャットボット」、作成ツールを利用して予算を抑え…
  7. 「RightSegment」に「来店計測機能」が追加されより高度…
  8. Appleから学ぶ!トップが代わっても企業が成長し続ける秘訣

ピックアップ

AI通訳機「POCKETALKⓇ(ポケトーク)」がインバウンドで活躍

訪日外国人向けのサービスの向上に役に立つAI通訳機の販売がはじまっています。日本のインバウンド市場の…

おすすめの記事

PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行