Webマーケティングニュース

凸版印刷がMAと連動したDM自動発送サービスを開始

企業のマーケティングではデジタルだけでなくプリントメディアを活用しているところも多いのではないでしょうか。凸版印刷ではEメールやSNSのマーケティング活動の自動化ができる(Salesforce Marketing Cloud)などのマーケティングオートメーション(MA)ツールの運用業務を展開しています。しかしプリントメディアもMAに組み込みたいという要望もありました。凸版印刷は、これまでのMAとオンデマンド印刷工程を連携させるマーケティングオートメーション連動型DM自動発送サービスを開発しました。

MAと連動したDM自動発送サービスとは

既存のEメールやSNSのマーケティング自動化ツール(MA)からのデータを取得し最短12時間でDMを印字、発送できるサービスです。つまり、これまでのデジタル媒体の広告の自動発信に加え紙媒体のDMの発送も
連携して可能にする新しいサービスです。

また既存のMAツールから抽出された情報も元にDMの印字内容を変更しターゲットに合わせたDMを配信も可能になります。

またユニークQRコードで、DMを受けとった顧客の反応をリアルタイムで測定しデジタルマーケティングからだけでは分からなかった材料も集めることができ、今後のマーケティングにも役立てることが可能になります。

デジタルでプリントメディアも生きる

広告によってはデジタルよりもプリントメディアで送る方が効果的なこともあります。大切な見込み顧客には紙媒体のメールを送りたいこともあるのではないでしょうか。またDM以外の対応、AI連動によるターゲッティングの精度の向上などにも広がっていく予定。デジタルに加えプリント媒体での発信もできるようになって相乗効果も期待できそうです。

まとめ

凸版印刷はこれまでのデジタルマーケティングのMAツールに紙媒体のDM自動発送サービスも追加しました。
マーケティング担当者はEメールやSNSだけではなく紙媒体の広告をターゲットに発送したい時もあるでしょう。凸版印刷の新しいサービスはそんな需要にこたえたサービスではないでしょうか。

参照元 PR TIMES
執筆者(タモリ マサヒコ)

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. LINEのダイレクトレスポンス広告
  2. Instagramがライブ配信と消えるコンテンツ、2つの新機能を…
  3. ツイートボタンを活用!消費者に製品の推薦をTwitterで促す方…
  4. 【コラム】オウンドメディア運用における、SEO記事とバズる記事の…
  5. 会社の取り組みを伝える。B2B企業のInstagramマーケティ…
  6. Facebook、クーポン広告のモバイル最適化でマーケティングを…
  7. ECサイトでぴったりサイズの服を勧める「unisize」ローンチ…
  8. iPhone7、UXの向上で信頼を勝ち取るApple。UIを見直…

ピックアップ

ARとVRは今後ますます日常生活の一部に

ARは拡張現実、VRは仮想現実の略です。今ではARもVRも決して珍しい言葉ではなくなりました。ARは…

おすすめの記事

PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行