デジタルマーケティング

外国人向けAI巫女アプリ

AI巫女が訪日外国人に日本の観光スポットを案内する支援アプリ「JAPAN Trip Navigator」がバージョンアップして、ますます使いやすくなりました。「JAPAN Trip Navigator」はJTB、マイクロソフト、ナビタイムの3社が共同開発した2018年2月22日にリリースされた新しいアプリ。チャットボットのAI巫女が搭載されていてガイド機能や観光プランの作成が可能です。訪日観光客誘致を期待する自治体、DMO業者の情報発信への活用にますます期待が高まります。

AI巫女の機能が充実

今回のアプリバージョンアップで独自のモデルプランや「観る、食べる、遊ぶ、泊まる」の各カテゴリーが追加され検索の性能が高まりました。またホテルだけでなく体験型のアクティビティの予約も可能になり、JTBが厳選した観光スポット情報も追加されました。ナビタイムのアプリとの連携で詳細な経路検索も可能で、ますます便利になりました。そして機能拡充は今後も続いていく見込みです。

データを解析し観光支援に利用

マイクロソフトの「Power BIツール」の活用でアプリを使用する外国人観光客の移動データや嗜好データを集めることできます。「JAPAN Trip Navigator」は訪日観光客の誘致に課題をもつ自治体や企業のインバウンドビジネスの支援にも活かせる可能性が高まるでしょう。BI(ビジネスインテリジェンス)のビッグデータを収集・蓄積・分析・加工とAI巫女の観光支援アプリは日本のインバウンド観光のマーケティングに役立てられます。さらに、自治体が観光情報を提供することで今までにリーチできなかった外国人観光客集客も可能です。

まとめ

AI巫女の観光案内支援アプリ「Japan Trip Navigator」は、よりユーザーフレンドリーで便利なアプリになりました。BIの活用や自治体の観光情報の提供先として日本のインバウンド観光業の支援に、ますます役に立ちそうです。

(参照元)JTB
執筆者 タモリ マサヒコ

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 英国の動画視聴者の9割が定期的にYouTubeにアクセス
  2. 2018年1月にオープン予定!駐車場上の空間を活用した飲食店
  3. LINEの法人向けカスタマーサービス「LINEカスタマーコネクト…
  4. デジタルマーケティング担当が知っておくべきGDPRに関する対処方…
  5. 資生堂の実店舗へのウォークイントラフィックを増加させたマーケティ…
  6. 反響を取れる広告やSNSコンテンツの肝は「素人感」
  7. 今年のデジタルマーケティングの収穫
  8. マーケット担当者が今年感謝すべき事柄

ピックアップ

ARとVRは今後ますます日常生活の一部に

ARは拡張現実、VRは仮想現実の略です。今ではARもVRも決して珍しい言葉ではなくなりました。ARは…

おすすめの記事

PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行