Webマーケティングニュース

アライドアーキテクツが「Birthday Press」を運営する株式会社FLASHPARKへ出資。「SNS×アニバーサリー」の成長可能性に着眼

FacebookやtwitterといったSNSを活用したマーケティングを支援する、アライドアーキテクツ株式会社はケーキの総合宅配サイト「Birthday Press」を運営する株式会社FLASHPARKへ出資し、グループ会社化することを発表しました。ケーキ宅配サイト「Birthday Press」のコンセプトである「生活者のアニバーサリー(記念日)」がSNSと親和性が高いため、アライドアーキテクツは出資に踏み切ったと言います。「SNS×アニバーサリー」の成長可能性は大きく、今後の展開に注目です。

 

アニバーサリー(記念日)× SNSの組み合わせに感じる市場ニーズ

「感動が集まる場所をもっとハッピーに!」をコンセプトにして2012年に運営が開始された「Birthday Press」。同サイトは500社以上の洋菓子店と提携しており、誕生日や記念日のケーキを3,000種類以上のラインナップから注文することができます。月間のアクティブユーザーは50万人にものぼる、急成長中のサイトです。

BirthdayPress_image
そこに「ソーシャルテクノロジーで、世界中の人と企業をつなぐ」をコンセプトとするアライドアーキテクツが、アニバーサリー(記念日)とSNSの組み合わせに市場ニーズを感じ、出資を決定しました。アライドアーキテクツは公式サイトで「当社では今後も、SNSマーケティング事業で培った豊富な知見や技術を、SNSと親和性の高い多様な領域のWebプロダクトと掛け合わせることで、新たな成長可能性を追求してまいります」と発表しています。

 

SNS × イベント などを掛け合わせることで高まる相乗効果

ハロウィンやクリスマス等のイベントはSNSと親和性が高いため、それに伴う企画や集客にはSNSでの拡散性を意識しなければならないと言われています。イベントとSNSの関係性は深く、上手く相乗効果を高めることで、ニーズは無限に大きくなります。「SNS×アニバーサリー」に投資したアライドアーキテクツの今後の動きに注目です。

参照元:アライドアーキテクツ
執 筆:マーケティングワールド編集部

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. インターネット広告で存在感を増すFacebook。新たな流れで更…
  2. 消費者と企業をつなげるライブ配信!Twitter活用中ならPer…
  3. Twitterをビジネスで活用するデメリットはある?知っておきた…
  4. 「NaviPlusリタゲメール」にカゴ落ち対策バナー機能を追加へ…
  5. マーケティングに活用すべき!レビューの効果と事例
  6. 「ロリポップ!」レスポンシブサイト作成できるサービス開始
  7. マーケティング担当者が避けるべきデータについての5つの偏見
  8. 反響を取れる広告やSNSコンテンツの肝は「素人感」

ピックアップ

ニールセン、大手Eコマースサイトの利用状況を発表

マーケティング調査会社のニールセンが大手オンラインショッピングサイトとオークション/フリマサービスの…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行