Webマーケティングニュース

メッセージアプリ×チャットボットが中国の生活インフラになっている

中国のWeChatは単なるメッセージアプリの域を超えた存在として中国に根付いています。実はWeChatは単なるメッセージアプリではなく中国人にとって欠かせない生活インフラなのです。チャットボットによってWecChatは様々なサービスを提供しています。もしかしたら今後は日本でも同じようにメッセージアプリが生活のインフラになっていくのかもしれません。

中国のWeChatが便利

中国のWeChatは多機能です。

・タクシーを呼ぶ
・フードデリバリーの注文ができる
・映画のチケット購入
・スターバックスのコーヒーの注文ができる
・健康管理
・買い物で商品を注文できる
・病院の予約
・水道代の支払い

ここまで幅広いことができるのです。そして、これらのサービスはチャットボットで提供されています。中国ではWeChatが生活のインフラとして根付いています。自社のポータルサイトを持たなくてもWeChatのネットワークでサービスを展開できるので自社サイトを運営しない企業も出てきているほどです。

日本のLINEがインフラになる未来

日本のLINEはWeChatほど多機能ではありませんし、生活のインフラとなってはいないでしょう。しかしLINEでもチャットボットの導入はされており、技術的にWeChatができることが日本のLINEだと出来ないという状況は続くのでしょうか。日本でもメッセージアプリが生活インフラになる可能性はあります。

まとめ

現在すでにLINEからチャットボットを活用したサービスが提供されていますが、日本のメッセージアプリも将来的にチャットボットがさらなる活躍をみせ、様々なサービスのインフラとして利用される日がやってくるかもしれません。

執筆者:(タモリ マサヒコ)

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 初心者向けコンテンツは危険?読まれにくいソーシャルメディアのコン…
  2. Huawei製スマホでFacebookアプリ提供停止か?
  3. 来年コンテンツマーケティングでできそうなこと
  4. 凸版印刷が、バーチャル試着アプリ「DressMe!」の提供をスタ…
  5. Googleで上位表示させるためには、長文記事が有利というのはウ…
  6. インフィード広告はソーシャルメディアが主戦場
  7. 「CA本部DSP」のネイティブ動画フォーマットへの対応が実現
  8. 24時間で消えるInstagrama Stories!マーケティ…

ピックアップ

老後に2000万円の貯蓄が必要?LINEで受け取れる年金額を試算できるように

老後に2000万円の貯蓄が年金とは別に必要になるというニュースがSNSや世論を騒がせました。ところで…

おすすめの記事

PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行