マーケティング全般

マーケターに最も重要なマーケティングチャネル

英国に本社を置く世界的なデータ測定企業 Nielsenの調査では、収益を生み出して売上を伸ばすためのオンラインとオフラインのマーケティング手法の中で、マーケターにとって最も重要なメディアチャネルは ソーシャルメディアだということがわかりました。Smart Insights が伝えています。

Nielsenの調査結果

この調査は2018年第一四半期に、米国の自動車、消費者向けパッケージ、小売、通信、技術、旅行業界のトップマーケターを対象に行われたものです。その結果、第1位はソーシャルメディアの79%、それに続いて検索の73%、オンラインビデオ 63%、eメール 59%、モバイルビデオ 56%となっています。

オフラインメディアの不人気

当然のことながら、オフラインメディアチャネルはあまり重要とは見なされず、屋外広告が最下位の20%、ラジオも23%と人気がありません。しかし回答者の98%が毎週少なくとも1つの広告掲示板を見ていると推測されています。私自身も交通渋滞にかかる付近の路上広告は何度も見てよく覚えています。

より具体的に言うと、消費者の71%が路上広告掲示板に掲載されているメッセージをよく見て、ダイジェストしています。そのうち68%の顧客が頻繁に購入意思決定をしていると考えられています。

ソーシャルメディアの人気の秘密

ソーシャルメディアがオフライン広告を上回っているのはなぜでしょうか。それはROIを計算することが、オフライン広告よりも容易だからです。

今日のデジタルメディアは 検索、ソーシャルメディア、オンラインビデオ、OTTテレビ、モバイルビデオ、電子メール、オンラインディスプレイ広告などさまざまな種類のメディアで構成されています。ほぼゼロベースの予算策定で、実行可能な洞察をもって売上を上げるためには、デジタルと予測分析がやはり最適と言えそうです。

参照元:  Smart Insights
執筆者:  シャヴィット・コハヴ

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. オウンドメディア活用で大成功したBtoB中小企業「三郷金属工業」…
  2. オウンドメディア運用に使える「BiND for WebLiFE*…
  3. マイクロインフルエンサーのためのPR会社
  4. アライドアーキテクツが「Birthday Press」を運営する…
  5. 今年企業へのアクセスにメッセンジャーを使った人は3億人
  6. Instagram、写真・動画広告フォーマットのサイズを縦長に対…
  7. サイバーエージェント、不正検知システムにAIを導入へ
  8. 英ヴァージン・ホリデー社がメールマーケティングにAIを導入

ピックアップ

AI通訳機「POCKETALKⓇ(ポケトーク)」がインバウンドで活躍

訪日外国人向けのサービスの向上に役に立つAI通訳機の販売がはじまっています。日本のインバウンド市場の…

おすすめの記事

PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行