マーケティング全般

マーケターの4割が自社の戦略を効果的と思っていない?!

マーケティング担当者が自社のマーケティングを効果的でないと思っていると考えるのは、ばかげているように思えます。しかし世界の6,000以上の大企業および中小企業の取締役やマーケターを対象としたHub Spotの調査では、回答者10人のうち4人に当たる39%が、自社のマーケティング戦略を効果的でないと考えているという結果が出ました。Smart Insightsが伝えています。

自社のマーケティング戦略が効果的だと感じているか?

この調査に参加したある回答者は「最も破壊的なのは、この先3〜5年間のマーケティング戦略を会社が研究していないことだ」と答えています。

組織のアプローチに照らしてみた場合

自社のアプローチに基づいて見た場合、マーケティング戦略が効果的であると考えているかどうかという質問では、インバウンドマーケティングに焦点を当てている人の68%が効果的であると答えており、アウトバウンドマーケティングに焦点を当てている人(32%)の2倍も高くなっています。

戦略の改善については、実際どこから初めていいのかわからないという企業が多いかもしれませんが、マーケティング戦略の中核は「マーケティングモデル」だと言えます。モデルを使用することで、戦略的なアプローチが作られ、デジタルマーケティングの取り組みを改善することができます。戦略が効果的でないと感じる場合には、ビジネスに適したモデルを使っているかどうかをまず確認してみてください。

また、1つのモデルだけでは効果がない可能性があるため、さまざまなプラットフォームを統合して幅広いオーディエンスを達成することも必要です。

参照元:  Smart Insights
執筆者:  シャヴィット・コハヴ

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. ビデオで顧客経験価値を高める!購入前に製品に対する親近感増で注目…
  2. ソネットと伊藤忠インタラクティブが、デジタルマーケティング分野で…
  3. コネクテッドカー所有者、個人データの交換に同意
  4. 【インタビュー】新大陸代表の鈴木が大阪・北九州でセミナーを行いま…
  5. ピンタレストのアイデアを実際に試して評価!「試してみた」ボタンを…
  6. TwitterとFacebook、メッセージ機能の新サービス導入…
  7. コマースリンクがGoogleショッピング広告の手間を大幅削減する…
  8. 今年のトップデジタルマーケティングの動向

ピックアップ

ニールセン、大手Eコマースサイトの利用状況を発表

マーケティング調査会社のニールセンが大手オンラインショッピングサイトとオークション/フリマサービスの…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行