マーケティング全般

住宅不動産営業にAIを活用したロールプレイシステムが導入

全国各地の住宅不動産会社向けに生産性を高めるツールやシステムを企画販売する、株式会社スマートブレインは、AI(人工知能)を活用したロールプレイシステムの開発に着手しました。2018年夏のリリースを目標にしています。

住宅不動産の営業現場で必ずと言って良いほど実施されている「ロールプレイ」の顧客役をAIが行います。AIは顧客として様々なペルソナを想定し設定されます。そのペルソナを相手にチャット形式で行う仕組みとなっています。

住宅不動産営業のロールプレイはいわゆる「問い合わせ」「来店」「物件案内」など各場面においてそれぞれの目標があり、その目標を達成させるために切り返しトークという営業テクニックが必要です。そのトークスクリプトは各会社の各社員がそれぞれが工夫していて、微妙に違います。

様々なペルソナのAIを相手に、その目標を達成できるかをRPGのようにゲーム感覚で行うことができ、営業の教育用として活用できます。また、営業自身がお客様役になる事も可能で、AIによる営業の切り返しトークを学ぶ事ができます。

AIによるロールプレイシステムは営業力の底上げというメリットがある一方で、AIスーパーセールスマンは営業の弱体化を招くのではないかという懸念もあります。現時点では、あくまでも「お問い合わせ」から「来店促進」「物件案内促進」という、いわゆる非対面のアポイントまでの役割だと割り切っています。営業職の人間は対面に注力しクロージングのテクニックを磨いていく事がこれからも不可欠です。

執筆者:マーケティングワールド編集部
参照元:住宅不動産営業のロールプレイに AI(人工知能)を活用! 「エステートロボ」に追加機能として搭載!

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. AI(人工知能)の活用事例
  2. LINEスタンプを活用したキャラクタービジネス
  3. 「tenki.jp」にて開始した天気マッチング広告で、ウェブ広告…
  4. ニッチなソーシャルネットワークが必要なわけ
  5. マイクロアドが目指す、人工知能マーケティング
  6. Siriの使用率上昇!音声検索を意識したSEO対策を視野に
  7. 自動販売機に「LINE」を活用した新サービス「Tappiness…
  8. SNSでショッピング!お買い物機能が使えるソーシャルメディア2選…

ピックアップ

モバイルアプリマーケティング「Repro」AI搭載でWEB領域へ

「Repro」はモバイルアプリ国内シェアNo.1ツール。世界59か国5,000 以上のアプリへの導入…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行