デジタルマーケティング

サラダデリの事前会計可能なアプリをリリース

株式会社Showcase Gigは、サラダデリ「MARGO」 オーテモリ店が、2018年1月9日から実店舗運営支援ソリューション「O:der(オーダー)」を導入することを発表しました。

来店者はスマホアプリO:derを使うことで、20種類以上のトッピングやオリジナルドレッシングでつくるオリジナルサラダを事前に注文し、店頭で並ぶことなく商品を受け取ることができます。またO:derではクレジットカードによる事前決済が可能で、あらかじめ会計を済ませた状態で来店できるため、レジでの待ち時間がほとんどありません。

O:derのユーザーは、目的の店舗のページから注文したい商品を選んでカートに追加します。そして受け取り予定時間と、決済方法を選んで注文を確定します。あとは、店舗からプッシュ通知が届いた後、商品を受け取りに行くだけという簡単な手順です。購入後は、その店のデジタルスタンプが手に入り、貯めるとクーポンなどと交換することができます。

O:derを導入することで、MARGOは商品の注文受付や会計などの店頭オペレーション負荷を軽減できます。飲食店のレジで細かいオーダーをすると、会計に時間がかかったり、列に並ぶのが億劫になる人も多いのではないでしょうか。そういった問題を解決できるのがO:derでもあります。

執筆者:マーケティングワールド編集部
参照元:実店舗運営支援ソリューション「O:der」をサラダデリ「MARGO」が導入

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 15年以上続くビジネス情報番組、AreaDを活用した発信力強化へ…
  2. 「AIR TRACK」高精度来店検知サービスを追加で広告配信を最…
  3. Facebookマーケティング戦略の10のステップ
  4. Google提供のアプリを宣伝する「ユニバーサル・アプリ・キャン…
  5. Eコマースとリアル店舗が融合したニューリテール戦略
  6. Facebookが広告指標を改善
  7. ニールセンが2016年インターネット利用者数調査の結果を発表!
  8. 2017年のFacebookのエンゲージメントが急落

ピックアップ

老後に2000万円の貯蓄が必要?LINEで受け取れる年金額を試算できるように

老後に2000万円の貯蓄が年金とは別に必要になるというニュースがSNSや世論を騒がせました。ところで…

おすすめの記事

PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行