デジタルマーケティング

有償広告を使わずにFacebookで顧客とつながる方法

アルゴリズムの変更で、潜在的な顧客と自然につながることが以前よりむずかしくなっているFacebookですが、それを解消するにはどうすればよいでしょうか。デジタルマーケティングの専門家ラリー・キムさんが紹介しています。

1.適切なコンテンツを選ぶ

現在のFacebookのアルゴリズムは有償広告主を優先する以外に、エンゲージメント率の高いページにも報酬を与えています。エンゲージメント率を高めるためには、まず投稿する情報を慎重に選ぶことです。最良のコンテンツを投稿し続けると、エンゲージメント率の平均を上げることができます。これによって、アルゴリズムがあなたのコンテンツを優先する確率が高まります。

ではどんな種類のコンテンツがグレードを作るのか、どうしたらわかるでしょうか。これにはまず、アナリティックスを活用することです。Facebook IQ Audience Insights からターゲットオーディエンスを知ることができます。次にページ分析を使用して現在のエンゲージメントレベルを把握し、さまざまなメトリックを確認します。あなたの投稿のヘッドラインが、ターゲットオーディエンスの注目を集めるように設計されているかどうかも確認しましょう。

潜在的なエンゲージメントレベルを判断するために、別のプラットフォームでコンテンツをテストすることもできます。Twitterではこれを簡単に行うことができるので、Facebookに投稿する前に試すことを検討してみてください。

2.エンゲージした視聴者を招く

Facebookには最近あなたの投稿に関わった人を招待して、あなたのページに戻らせることが簡単にできる、非常に便利な機能があります。このツールは、[お気に入りに招待] ボタンの形で表示され、コンテンツの一部を賞賛しているユーザに再度ページを訪問させ、あなたのビジネスのファンであることを宣言させます。

あなたの投稿に反応した人の名を選択し、[招待] ボタンをクリックするだけです。Facebookはあなたが招待した人としていない人を追跡し、誰かが招待を受け入れるとそれを知らせてくれます。

キムさんが実際に試してみた時の成功率は、15〜20%だったそうです。ボタンをクリックするのにかかる時間は1秒、サービスは完全に無料であることと考えれば、試す価値は十分あると言えます。

まとめ

上記の方法を使えば、失われたリーチの一部を回復することができますが、予算がある場合には、Facebookの有料広告機能を研究してみるのもよいでしょう。

参照元:  Small Business Trends
執筆者:  シャヴィット・コハヴ

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. Facebook、ライブ配信の音声版「Facebook Audi…
  2. ユニリーバとBlisが提携、ブロックチェーンxデジタル広告の効果…
  3. 実店舗を販売の場ではなく体験の場へと変える必要性
  4. WhatsAppを利用しているのは、ビジネスの50%だけ?!
  5. Facebookが2017年の実績を発表
  6. SEOは古い?外食・小売のWebマーケティングはMEOの時代
  7. プルークスとPLAN-Bが業務提携、動画マーケティングニーズに対…
  8. ライブ配信のタイミングとは?おすすめは定期的に配信すること

ピックアップ

老後に2000万円の貯蓄が必要?LINEで受け取れる年金額を試算できるように

老後に2000万円の貯蓄が年金とは別に必要になるというニュースがSNSや世論を騒がせました。ところで…

おすすめの記事

PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行