Webマーケティングニュース

Webサイトの無料改善アドバイスサービス「Dot metrix」が法人化を発表

株式会社オプトインキュベートと株式会社イロドリは、これまで共同事業で提供していたWebサイトの改善アドバイスサービス「Dot metrix」を、共同出資により合弁会社「株式会社Dot metrix」として法人化することを2016年8月1日発表いたしました。

Dot metrixの狙いとは?

Dot metrixはもともと2015年9月からサービスを開始していましたが、合弁会社として法人化することによりこれまで以上にリソースを投入し成長を加速させることが狙いです。Dot metrixのターゲットは自社Webサイトの分析が実施できていない中小企業となります。Webサイト分析のスキルを持った人材を自社で抱えていない企業にとって、無料で利用できるDot metrixは非常に魅力的なサービスであり、これまでに2000社以上が利用してきている実績があります。

わかりやすく的確な分析を無料で行えることが大きな魅力

Dot metrixとは、機能的には非常に優れているものの使いこなすにはやや難解なアクセス解析ツール「Google Analytics」をわかりやすく分析し、Webサイトの改善ポイントをアドバイスする無料サービスです。その特長として、シンプルなUIや本格的なKPI分析、注力すべきKPIの自動レコメンドなどが挙げられます。サイト分析スキルを持たない企業にとって、Google Analyticsとの連携で簡単に導入できる点や、わかりやすく的確な分析を無料で行えることはWebサイト運営の大きな助けとなるでしょう。

まとめ

中小企業を中心にWebサイト運営の手助けをしてきたDot metrixですが、今回の法人化により今後さらに多くの企業の成長に携わることは間違いないでしょう。利用企業の増加により得られる膨大なデータを分析し、サービスの充実や有料プランの強化に繋げどこまでマネタイズできるかにも注目です。

参照元:オプトインキュベート
執筆者:竹内洋樹

ーーー

Facebook、Twitter、Blogの運用代行は新大陸にお任せください!コンテンツの企画・制作から投稿実務、効果のフィードバックまでオールインワンで貴社のマーケティングを支援します!
資料請求はこちらから

ーーー

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. B2B消費者はB2C消費者よりも個人的なサービスを評価している
  2. ソーシャルメディアに共感を呼ぶストーリーテリングを。活用事例を紹…
  3. TSUTAYAがOne to Oneのコミュニケーションをスター…
  4. Googleがペンギン4.0をローンチ。マーケターに与える影響は…
  5. 経験マーケティングとは?経験からイメージを引き出して購入意欲を促…
  6. 10代女性は検索サイトよりもSNSで情報を探しているという事実
  7. モバイルマーケティングを制するにはInstagramとYahoo…
  8. 「yenta」がGoogleカレンダーと連携しマッチング後のビジ…

ピックアップ

老後に2000万円の貯蓄が必要?LINEで受け取れる年金額を試算できるように

老後に2000万円の貯蓄が年金とは別に必要になるというニュースがSNSや世論を騒がせました。ところで…

おすすめの記事

PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行