Webマーケティングニュース

無料でウェブサイトの改善ができる「Dot metrix」が法人化へ

株式会社オプトインキュベートと株式会社イロドリは、これまで共同事業で提供していたWebサイトの改善アドバイスサービス「Dot metrix」を、共同出資により合弁会社「株式会社Dot metrix」として法人化することを2016年8月1日発表いたしました。 

Dot metrixのターゲット

Dot metrixはもともと2015年9月からサービスを開始していましたが、合弁会社として法人化することによりこれまで以上にリソースを投入し成長を加速させることが狙いです。Dot metrixのターゲットは自社Webサイトの分析が実施できていない中小企業となります。Webサイト分析のスキルを持った人材を自社で抱えていない企業にとって、無料で利用できるDot metrixは非常に魅力的なサービスであり、これまでに2000社以上が利用してきている実績があります。 

Dot metrixの特長

Dot metrixとは、機能的には非常に優れているものの使いこなすにはやや難解なアクセス解析ツール「Google Analytics」をわかりやすく分析し、Webサイトの改善ポイントをアドバイスする無料サービスです。その特長として、シンプルなUIや本格的なKPI分析、注力すべきKPIの自動レコメンドなどが挙げられます。サイト分析スキルを持たない企業にとって、Google Analyticsとの連携で簡単に導入できる点や、わかりやすく的確な分析を無料で行えることはWebサイト運営の大きな助けとなるでしょう。 

まとめ

中小企業を中心にWebサイト運営の手助けをしてきたDot metrixですが、今回の法人化により今後さらに多くの企業の成長に携わることは間違いないでしょう。利用企業の増加により得られる膨大なデータを分析し、サービスの充実や有料プランの強化に繋げどこまでマネタイズできるかにも注目です。
 
 
参照元:オプトインキュベート
執筆者:竹内洋樹

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 「たべみるオンデマンド」で食のニーズをとらえたマーケティングが可…
  2. マーケティング支援型クラウドソーシング「Draft」がフルリニュ…
  3. 2018年1月にオープン予定!駐車場上の空間を活用した飲食店
  4. コンテンツを使ってユーザとの信頼関係を作る方法
  5. 10代女性は検索サイトよりもSNSで情報を探しているという事実
  6. ソーシャルメディアマーケティングのROIを測る
  7. 世界的にインターネット広告の需要増加。消費者がインターネットに集…
  8. 「スマートチーター19.0」マルチデバイス間のユーザー判別が可能…

ピックアップ

強力なソーシャルメディア戦略に必要な4つの要素

現在のオンライン広告競争激化の中でも、ソーシャル広告に費用を費やすことは素晴らしいアイデアだと言えま…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行