デジタルマーケティング

Facebookマーケティング戦略の10のステップ

Facebookには毎月20億人の人がつながっており、毎月8億人が「いいね!」を押しています。中小企業にとってFacebook広告は、ビジネスキャンペーンの基礎となります。米国サイトSmall Business Trendsが、Facebookをマーケティングに活用するための10のステップを紹介しています。

ゴールを決める

Facebookのマーケティング戦略を設定する際には、まずあなたが達成したいことをはっきり確認しましょう。

ターゲットマーケットを見つける

SNSは一般的に広大なスペース市場です。あなたのビジネスが小さなものなら、何億人もの人にリーチする必要はありません。最良の見込み客をターゲットにするために使える指標は十分あります。たとえば場所と性別は、ターゲット市場を絞り込む2つの方法に過ぎません。

予算とスケジュールを立てる

Facebook広告の方法と時期を決めることが必要です。いつ実行するか、それぞれにどれくらいの費用を費やすかは、ドロップダウンメニューで簡単に設定できます。多くの中小企業主が「ブーストポスト」機能を使っていますが、これは使い過ぎない方がよいでしょう。

Facebook 広告を作る

これらの基盤の上にFacebook広告を構築します。これについての様々なヒントはオンラインで見つけることができます。

広告を最適化する

中小企業のキャンペーンの最適化では、モバイル広告とデスクトップ広告を区別しておくのがよい方法です。この部分を手助けするために、Power Editorなどのツールが提供されています。これらのツールを利用すると、小規模な広告宣伝費を最大限に活用することができます。

Call To Action(行動喚起)を忘れない

広告には、Call To Actionのような伝統的なマーケティングツールを追加することを忘れないでください。ウェブサイトで訪問者にとってもらいたい行動をうながす、「いますぐ資料請求をする」のようなボタンやリンクのことです。

適切な写真を使う

予算が限られている場合にはオンラインの無料ストック写真を使うこともできますが、予算がある場合は有料サイトの写真を使うと、著作権などの問題を完全に排除できます。また、あなたの製品を使っている人々を写した写真を使うことができれば、より宣伝効果が上がります。

動画を使う

動画のパワーを無視することはできません。Facebookでは、 毎日1億時間分の動画が視聴されています。インフィード動画広告は人々の注目を集めるのに最適な方法です。メッセージが長い場合にはカルーセル動画広告で、1つの広告に最大10個の画像や動画を表示できます。

広告のパフォーマンスをテストする

最高のROIを得るには、Facebookキャンペーンのテストが必要です。これを行うには、Facebookの広告マネージャーが最適です。リアルタイムのレポート機能で、広告が効果的かどうかを確認することができます。

常に徹底する

Facebook広告の各ステップでできることをすべて把握するために、常に時間をかけるようにしてください。そうしないと、ROIを変える可能性のあるものを逃してしまうかもしれません。

たとえば、地域別のターゲット設定でできることすべてを理解していることを確認しましょう。対応するボックスに「シカゴ」と入力すれば十分だと思われるかもしれませんが、 「この場所のすべての人」という小さなドロップダウンメニューを探すと、100マイル離れた人を含む、他のオプションもあることがわかります。

参照元:  Small Business Trends
執筆者:  シャヴィット・コハヴ

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. Facebook、ニュースフィードの新アルゴリズムを発表
  2. LINEのビジネスコネクトアカウントで有人対応
  3. Instagramの「複数投稿」でユーザーの意見を集めやすくなる…
  4. マイクロソフトのSNS活用術。ハッシュタグでブログアクセスをアッ…
  5. Instagramの複数投稿の活用法。ハウツーとして情報発信
  6. ドイツのビール会社が考えたポイ捨てを防ぐ缶ビールとは?
  7. 2018年に予想されるデジタルマーケティングの動向
  8. 交通系ICカードとPepperで得たデータをマーケティングへ活か…

ピックアップ

ニールセン、大手Eコマースサイトの利用状況を発表

マーケティング調査会社のニールセンが大手オンラインショッピングサイトとオークション/フリマサービスの…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行