デジタルマーケティング

マーケティング担当者がモバイルで直面している最大の課題

今やモバイルは、マーケティング戦略の中核に位置するものとなりました。モバイルマーケティング担当者は、どのような課題に直面しているでしょうか。米国の例から探ってみましょう。

適切なコンテンツの作成が最大の課題

米国のIncite Groupとオープンモバイルメディアによる、最新のモバイル状況レポートでは、「コンテンツ」がマーケティング担当者にとって最大の課題であることが明らかになりました。

技術の進歩にもかかわらず、適切なコンテンツと関連性の高いコンテンツを作ることは、これまでと同様に重要です。これは、適切なコンテンツがモバイルマーケティングの本質であるということです。

この調査で分かったこと

この調査によると、「コンテクスト(文脈)」と「マーケティングの感触」が、ずば抜けてマーケターの大きな課題となっています。適切なコンテンツを作るために顧客を理解することが、モバイル製品管理チームの最大の課題で、それに「収益化戦略」と「断片化されたOS環境」が続いています。

回答したマーケターの半数以上(52.9%)は、ロケーション、ユーザインターフェース、購入履歴の形式で、ユーザにパーソナル化したコンテキスト経験を提供できています。ユーザ経験の課題には、「プラットフォーム間での一貫した経験の構築」や「ユーザビリティ(有用性)と一般的な使いやすさ」があります。

まとめ

モバイルマーケティングチームをマーケティング戦略の中核に含めることは勿論ですが、「モバイルファースト」、「モバイルセカンド」という考え方ではなく、モバイルは「あなたのウェブサイトにアクセスする別の一方法」と捉えるのがよいでしょう。

参照元:  Smart Insights
執筆者:  シャヴィット・コハヴ

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. Facebookを修正するには、何年もかかる!?
  2. インフルエンサーマーケティングにはいくらかかるか
  3. Instagramをマーケティングに使った成功例(1)
  4. ブログやSNSで専門知識をシェア!コンテンツマーケティングで売上…
  5. 機械学習を取り入れる!新テクノロジーを使ったマーケティング成功の…
  6. 成功するSNSキャンペーンを作り出すには
  7. Facebook、プロフィール画像のアニメ化に取り組む
  8. 「よくきくよ」リニューアルで自然言語処理技術を導入へ

ピックアップ

モバイルアプリマーケティング「Repro」AI搭載でWEB領域へ

「Repro」はモバイルアプリ国内シェアNo.1ツール。世界59か国5,000 以上のアプリへの導入…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行