デジタルマーケティング

あなたのブランドはサイバー攻撃から守られているか

5月12日の世界的なランサムウェアの攻撃では、世界中で数千の企業が影響を受けました。コンピュータセキュリティ会社カスペルスキー・ラボ社によると、企業の9割はマルウェアによるビジネスの継続性とブランドの評判の脅威を過小評価しているそうです。米デジタルマーケティングサイトのSmart Insightsは、将来のサイバー攻撃からブランドを守るための5つの簡単なステップを紹介しています。

パッチが利用可能になった時に適用し、パッチ適用ポリシーを実装する

まず、セキュリティアップデートを適用したパッチを、適時に適用することが不可欠です。これはWindowsアップデート、Adobe ReaderやJAVAなどのアプリケーションを始め、すべてのものを対象としています。

バックアップのバックアップをする

ビジネスで重要なデータが何であるかを特定し、インターネットに接続されていないデバイスにバックアップします。バックアップはサイト外で維持するのが理想的です。

高品質のウイルス対策ソフトウェアを使用して、常に最新の状態に保っておく

ビジネスを最新の脅威から保護するために、ウイルスデータベースが定期的に更新されるようにしてください。リアルタイムの脅威を電子メール、ダウンロード、Webブラウジングからスキャンするソフトウェアを活用しましょう。 電子メールのチェーンにマルウェアスキャン技術を追加すると、防御に深みを与えることができます。

ネットワーク防御を理解し、テストする

防御の第一線は、ファイアウォールです。組織内に出入りさせるプロトコールとサービスを認識していることを確認してください。ネットワークデバイスとファイアウォールのルールセットを保持することも大切です。信頼性の高い第三者サプライヤを使って、定期的な侵入テストと脆弱性スキャンに従事させましょう。

スタッフを訓練する

ランサムウェアなどの脅威が増えている時、従業員のセキュリティ意識を高めることがさらに重要になります。なぜなら、ターゲット化されたフィッシング攻撃は、攻撃者がユーザにペイロードと対話するよう納得させることができる時にだけ機能するからです。

サイバー攻撃から完全に免れるプロセスはありませんが、これらのステップを実行することで、あなたのビジネスがサイバー攻撃の被害者となるリスクを大幅に減らすことができます。

参照元:  Smart Insights
執筆者:  シャヴィット・コハヴ

 

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 過去10年でコンテンツマーケティングはどう変わったか
  2. MA使えてる?企業が導入失敗に陥りやすい理由
  3. インスタ女子、美容製品にプラス30%興味あり
  4. 楽天オークションが運営終了へ。ヤフオクの牙城を崩せず。
  5. 高額商品こそLINEで売れ!中古車販売店が提携
  6. 2017年のSNSマーケティングの課題と取り組み
  7. Instagramはフォントを変えて目立つ!ロレアルのコンテンツ…
  8. インスタはマーケティングに最適?より効果的な活用へ導くためのポイ…

ピックアップ

ニールセン、大手Eコマースサイトの利用状況を発表

マーケティング調査会社のニールセンが大手オンラインショッピングサイトとオークション/フリマサービスの…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行