WEBマーケティング

マーケティングに最適な6つのソーシャルメディア

SNSは私たちの生活を大きく変えましたが、ビジネスに最適なのはどのプラットフォームでしょうか。SNSマーケティングで成功するためには、それぞれの特徴を知っておく必要があります。米国のニュースサイトHuffington Postが紹介する、ビジネスに使えるSNSの中から、主なものを挙げてみましょう。

1.Facebook

16億人近くのユーザを持つ最大のプラットフォームで、世界中の顧客と繋がることができます。Facebook Adsは管理もターゲット化も簡単。あなたの既存の顧客と似た見込み客をマッチさせて、オプトインページに入れ、メルアドをゲットします。

2.Twitter

リツイートであなたのコンテンツを拡散し、フォロワーを増やすことができます。ビジネスの最新ニュース、アップデート、記事を投稿しましょう。トレンドに沿ったハッシュタグでモメンタムを作ることができます。多くのフォロワーを持つメンバーにリツイートすれば、フォローを返してくれる可能性も高まります。

3.LinkedIn

B2B に携わる人向けのSNSです。ビジネスプロフェッショナルと繋がるのには最適です。LinkedIn グループを活用すれば、分野、役職、職名別にターゲット化もできます。LinkedInを使う時にはセールスピッチではなく、まずは良い人間関係を築くことから始めてください。たとえば「CEO プレゼンター」で検索すれば、「会社経営者でアクティブなプレゼンター」を見い出すことができます。

4.Instagram

イベントやショーに最適な写真ベースのSNSです。イベントを開催したら、参加者にあなたのハッシュタグを付けた写真を投稿してもらいましょう。それに賞品を与えるなどのインセンティブを加えることもできます。

5.Pinterest

共有するのに良い画像がある時に使いましょう。フォロワーの多い人があなたの写真をピンすれば、バイラルになる可能性は十分あります。新製品のプロモートに最適です。

6.YouTube

Google Hangouts On Airをインタビューに使うと、それが自動でYouTubeにアップされます。

あなたのビジネスに効果的なSNSを見つけてください。

参照元:  HUFFPOST BLOG
執筆者:  シャヴィット・コハヴ

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 米国のソーシャルメディアユーザの人口統計
  2. 企業のFacebookページのための5つのヒント
  3. ネイティブ広告は「素人感」を意識!ユーザーのストレスを減少するア…
  4. ナショナル・ジオグラフィックから学ぶソーシャルメディア・マーケテ…
  5. ARとVRの導入が企業のビジネスオペレーションをリード
  6. オウンドメディア運用で失敗しないために知っておきたいこと
  7. デジタルマーケティングであなたのブランドを際立たせる方法
  8. カギは当事者によるレポート!東北観光推進機構FB

ピックアップ

モバイルアプリマーケティング「Repro」AI搭載でWEB領域へ

「Repro」はモバイルアプリ国内シェアNo.1ツール。世界59か国5,000 以上のアプリへの導入…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行