Webマーケティングニュース

データフィード最適化サービス「Marketia Feed Manager」に新機能が追加

株式会社アイレップは、自社が運営するFacebookダイナミック広告などに対応したデータフィード最適化サービス「Marketia Feed Manager」に、サイトクローリング機能を新たに追加したことを2017年3月23日発表いたしました。 

新機能追加の背景

FacebookやGoogleなどに代表されるダイナミック広告への出稿は、広告効果が好調なことから拡大を続けており、連携可能な配信先も増加傾向にあります。ダイナミック広告の効果的な配信には、鮮度や精度の高い商品マスタデータの作成と、継続した更新が重要な要素となってきます。しかしその一方で毎日行わなければならない商品マスタデータの作成と更新作業が企業の負担となっていたのも事実です。 

サイトクローリング機能で変わること

これまでの「Marketia Feed Manager」は広告主から商品マスタデータを提供してもらうことが前提のシステムだったものを、今回新たに追加された新機能「サイトクローリング機能」によりデータの作成・提供を不要とし、クローラーが広告主のサイトを巡回することでデータの抽出やデータフィードの自動作成・更新が可能となりました。これにより広告主のコストや作業面での負担は大幅に削減されることとなります。 

まとめ

サイトクローリング機能の導入により、広告主側としてはこれまで負担となっていた商品マスタデータの作成が不要となることは大きく、今後も「Marketia Feed Manager」の利用を継続していく上で大きな助けとなったことでしょう。「Marketia Feed Manager」はECサイトや旅行サイトなど幅広いジャンルに規模を問わず対応してきている実績もあり、今後もさらなる機能追加で広告効果の最大化へつなげていくことでしょう。 
 
参照元:アイレップ
執筆者:竹内洋樹
Facebook、Twitter、Blogの運用代行は新大陸にお任せください!コンテンツの企画・制作から投稿実務、効果のフィードバックまでオールインワンで貴社のマーケティングを支援します!
資料請求はこちらから

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 機械学習をマーケティングに応用したサービスをリリース
  2. Twitterがファーストビュー動画の効果検証結果を発表
  3. 電力ガス小売事業者が利用するビッグデータ&AIツール
  4. 中国向け動画インフルエンサーマネジメント会社「Vstar Jap…
  5. 「Yahoo!知恵袋」のAndroid版アプリに、「IBM Wa…
  6. WordPressの脆弱性を突いたアタック多発!求められる最新版…
  7. TwitterやInstagramで!おすすめのハッシュタグを3…
  8. 記事内容の正確性を向上させる「専門家記事監修」サービスが開始

ピックアップ

ニールセン、大手Eコマースサイトの利用状況を発表

マーケティング調査会社のニールセンが大手オンラインショッピングサイトとオークション/フリマサービスの…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行