デジタルマーケティング

マイクロソフトのSNS活用術。ハッシュタグでブログアクセスをアップ

今や幅広い年代の人が使用しているソーシャルメディア。ほとんどの人の携帯の中に必ずといっていいほどソーシャルメディアのアプリがダウンロードされています。
ソーシャルメディアマーケティングはプロモーションに必要不可欠。さらにソーシャルメディアは製品のプロモーションだけではなく、他のプラットフォームやオウンドメティアへの誘導にも使えます。

ソーシャルメディアを活用して他サイトへ誘導

日常的にソーシャルメディアを活用して発信していると、一定数のフォロワーが付いてきます。関心をもってくれているユーザーなら、企業の他の情報も知りたいと思うはず。定期的に他プラットフォームのアカウントや記事を通知して誘導しましょう。
さらに企業独自のハッシュタグを使って関連した記事を共有していると、興味を持ったユーザーからのアクセスが見込めます。ソーシャルメディアとハッシュタグを活用して、他プラットフォームのアクセス増加に役立てましょう。

マイクロソフトのソーシャルメディア活用術

マイクロソフトは#MicrosoftLifeというハッシュタグを使い、InstagramやTwitterでマイクロソフトの日常に関するコンテンツをシェアしています。ローカルカンパニーでのミートアップやイベント関係もシェア。大手企業のマイクロソフトで「どのようなことが行われているのか」「どういった人が働いているのか」気になっているユーザーに分かりやすく発信しています。
マイクロソフトはこのハッシュタグを、関連するブログ記事のシェアなどにも利用。定期的に会社のハッシュタグを活用することで、ブログやその他メディアへのアクセス数もアップに役立てています。

まとめ

短文で投稿するソーシャルメディアは他プラットフォームの更新通知にぴったりです。通常コンテンツの合間に更新のお知らせに活用してみてください。

参照元:HubSpot
執筆者:yuma

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. ソーシャルメディアを効果的に使うために(2)
  2. 今更聞けない!「ペルソナ」の作成方法・手順について解説!
  3. タイトな予算で効果的なコンテンツを作り出す方法
  4. LINEがカスタマーサポートサービス「LINE Customer…
  5. 有償広告を使わずにFacebookで顧客とつながる方法
  6. フェイスブックがスライドショーを作成できる新機能を追加
  7. Twitterが公式アプリにQRコードでフォローできる機能を追加…
  8. コンテンツマーケティングにSNSを組み入む方法

ピックアップ

老後に2000万円の貯蓄が必要?LINEで受け取れる年金額を試算できるように

老後に2000万円の貯蓄が年金とは別に必要になるというニュースがSNSや世論を騒がせました。ところで…

おすすめの記事

PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行