マーケティング全般

ソーシャルメディア「ピンタレスト」のマーケティングチップス3選

かつては風景の写真ばかりが投稿されていたピンタレスト。サービスの提供開始から数年でソーシャルメディアマーケティングになくてはならない存在になっています。投稿されるコンテンツにも変化があり、レシピやハウツー、コーディネートなど情報の多いコンテンツが増加しました。
今回は比較的簡単に挑戦できるピンタレストのマーケティングチップスを3つ紹介します。

コラージュ画像

画像のように複数の写真を1つの画像に収めたコラージュ画像をピンタレストで見たことがありませんか。コンテンツを目立たせるためによく使われるテクニックです。リンク先の記事名やビフォーアフター、レシピなら調理工程の一部を乗せるなど、コンテンツの内容を一目で分かりやすくする効果があります。
こういったコラージュ画像はアプリやソフトで簡単に作成できます。日本語に対応しているものだと、fotorがオンラインで利用でき無料で提供されていておすすめです。

グループボードを活用

ピンタレストのボードには、複数のユーザーでピンを保存できるグループボードがあります。例えばインフルエンサーを起用してピンタレストでキャンペーンを行うとします。マーケターとインフルエンサーのどちらも同じボードにコンテンツを投稿できるので、露出度が増加して多くの人の目に留まります。インフルエンサーのコンテンツの管理もしやすいので活用してみてください。
参考:Pinterest ボードについて

ピンタレスト アナリティクス

ピンタレストにはピンタレスト・アナリティクスという分析サービスが提供されています。ユーザーの情報や投稿したピンの情報などコンテンツへの反応が確認できるので活用してください。
参考:Pinterest アナリティクス

まとめ

紹介したように、画像の工夫だけではなくグループボードやアナリティクスなどピンタレストが提供している機能もマーケティングに取り入れましょう。

参照元:tapinfluence
執筆者:yuma

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 人工知能がロゴデザインを行う「Logojoy」
  2. 機械学習を取り入れる!新テクノロジーを使ったマーケティング成功の…
  3. IoTのプライバシー侵害への脅威からビジネスを守るには
  4. デジタルステージ「BiND9」発売でついにCMSを導入
  5. 中国のグルナビ「大衆点評」を観光客向けマーケティングに活用
  6. SNSマーケティングをやるなら知っておきたい「ピア効果」
  7. 【アクセス数UP】インフルエンサーマーケティングにSEOの知識を…
  8. ショッピング目的のユーザーが多い「ピンタレスト」!ビデオ広告の利…

ピックアップ

ニールセン、大手Eコマースサイトの利用状況を発表

マーケティング調査会社のニールセンが大手オンラインショッピングサイトとオークション/フリマサービスの…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行