ブランディング

SNSマーケティングをやるなら知っておきたい「ピア効果」

「ピア効果」というものをご存知でしょうか?
ピア効果とは、元は教育の現場でよく使われる言葉でしたが、最近ではマーケティング用語として、特にSNSマーケティングの担当者なら知ってきたい用語として定着してきました。ピア効果を知り、マーケティングにうまく活用することで、会社のブランディングを加速させることができます。

「仲間」と教え合い、高め合う

ピア効果とは、簡単に説明すると、1人よりも、仲間同士での学び合った方が学習効果が高いということを言います。1人で勉強するよりも、仲間と教え合い、高め合うことで、さらに大きな効果が上がるのです。

現在、SNSの普及により、人々は互いに良い商品やサービス、飲食店などを教え合うようになりました。これまでは自分ひとり、あるいは親しい友達間のみで「選択する」ことは行われていましたが、今ではどこに行き、何を選択するのが最良か、SNS上の多くの仲間から情報を得て、より良い選択を目指します。多くの人が「口コミ」という教え合い、高め合いを当たり前のようにすることで、良いピア効果を得ているのですね。

SNSをマーケティングに活用したい担当者であれば、このピア効果を利用して、ターゲットの教え合いの輪の中に上手に入り込むことができれば、高い効果を挙げられるでしょう。

ポイントは、あなたも仲間になること

では、ターゲットの輪に生じるピア効果をうまく利用するには、具体的にどうすればいいでしょうか?

答えは単純で、あなたも仲間になれば良いのです。
あなたも共に高め合う仲間である、とユーザーに認めてもらうことが、ピア効果を利用する最も最善の道です。

例えば、あなたの会社が美容系の商品を販売しており、SNSによってブランディングをしたいなら、一方的に「これは素晴らしい」と発信し続けるよりも、ユーザーの悩みに共感し、それに寄り添う形で役に立つ情報を提供しましょう。それにより、「分かってもらえている」「その上で、この人は良い情報を持っている」と認めてもらえば、あなたも仲間として受け入れられ、発信するコンテンツの情報も信頼されます。

あなた自身が信頼され、情報が信頼されれば、あなたの商品を購入する人も出てくるでしょうし、良い口コミもどんどん発信されるでしょう。

ユーザーに対し「あなたを高める仲間の一員ですよ」とアピールし、信頼してもらえることで、ユーザーのピア効果を利用し、うまくファンを集めることができるようになります。

 

執 筆:マーケティングワールド編集部

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 顧客との絆を深める!ニュースレターを上手に活用するには?
  2. ドン・キホーテが顧客満足度向上を目的として、ツイッターやSNSの…
  3. ソーシャルメディアを効果的に使うために(2)
  4. Facebook公認資格「Blueprint認定」の取得でマーケ…
  5. コンテンツマーケティングで過剰な宣伝感はNG?顧客目線で価値を提…
  6. 見込客のメールアドレスや電話番号眠っていませんか?Faceboo…
  7. 神奈川県横須賀市が、地域活性化のためにポケモンGOを積極活用しは…
  8. ステマと言われないためのインフルエンサーマーケティング

ピックアップ

モバイルアプリマーケティング「Repro」AI搭載でWEB領域へ

「Repro」はモバイルアプリ国内シェアNo.1ツール。世界59か国5,000 以上のアプリへの導入…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行