Webマーケティングニュース

DACとゲートウェイがVRコンテンツの制作・配信・分析サービスを提供開始

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)株式会社は、VR(仮想現実)事業のゲートウェイ株式会社との連携により、VRコンテンツの制作・配信・分析がワンストップで実現するソリューションサービスの提供開始を2017年1月24日発表いたしました。 

大きな成長が期待されるVR市場

2016年は VR・AR元年と呼ばれる年になりましたが、今後もVR・AR市場は大きく成長を続け、スマートフォンに続く新時代のプラットフォームとして期待されています。世界的な市場規模で見ても、2016年の52億ドルから2020年には 1,620億ドル にまで成長すると予測されています。これだけ巨大な市場へと成長することが見込まれているだけに、VR関連の事業は大きな可能性を秘めているといえるでしょう。 

作業のワンストップ化が実現

この度発表されたサービスはVRコンテンツの制作・配信・分析をワンストップで提供するサービスですが、DACとゲートウェイの両社の技術を連携させることで、VRコンテンツユーザーの行動データを分析し、マーケティングに活用することが実現します。使い方によっては今後の商品開発に大きなヒントを得ることができるでしょう。 

まとめ

VR業界はまだまだ始まったばかりで、予想もできないような商品が今後続々と登場してくることが期待されます。世界的な大手IT企業も続々とVR事業に参入するなど、世界規模でイノベーションが起こっていくことが予想される分野なだけに、業界の今後に動きには要注目です。 
 
参照元:DAC
執筆者:竹内洋樹
Facebook、Twitter、Blogの運用代行は新大陸にお任せください!コンテンツの企画・制作から投稿実務、効果のフィードバックまでオールインワンで貴社のマーケティングを支援します!
資料請求はこちらから

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 世界的にインターネット広告の需要増加。消費者がインターネットに集…
  2. コンテンツマーケティングにSNSを組み入む方法
  3. NatriがAIマーケティングプラットフォームAlbertを用い…
  4. 「Official Web App」でLINEと企業のWebサー…
  5. スマホユーザーのアプリ利用数増加に見る広告費を注力すべき場所とは…
  6. 士業にオススメ!低コストに継続してセールスできる「ウェビナー」
  7. 15年以上続くビジネス情報番組、AreaDを活用した発信力強化へ…
  8. 「メンバーズ」が、インバウンド向けサービスを評価するサービス「オ…

ピックアップ

ニールセン、大手Eコマースサイトの利用状況を発表

マーケティング調査会社のニールセンが大手オンラインショッピングサイトとオークション/フリマサービスの…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行