デジタルマーケティング

「MAJIN」に複数の広告効果分析・評価機能が追加へ

株式会社ジーニーは、自社が提供するマーケティングオートメーションプラットフォーム「MAJIN(マジン)」に新機能となるアトリビューション機能を追加したことを2017年1月13日発表いたしました。 

「MAJIN」とは

「MAJIN(マジン)」とは、2016年7月からジーニーにより提供されている新型マーケティングオートメーションプラットフォームです。利用者にやさしいUI設計や、機能面、コスト面で多くの企業から高評価を得ています。MAJINは事実に基づいたデータから顧客心理を的確に分析し、最適なマーケティングプランを自動化させるマーケティングプラットフォームです。 

アトリビューション機能追加で変わること

今回のアトリビューション機能の追加により、複数の広告効果を分析・評価することが可能となりました。これまでは直接コンバージョンのみの分析でしたが、今後は間接コンバージョンの効果も分析可能となったことから、より詳細なデータを得ることができ広告の出稿予算などを最適化させることが可能となるでしょう。 

まとめ

これまでも各企業から好評を得ていたMAJINですが、今回さらに便利な機能が追加されたことによりその存在意義はより強いものとなっていくでしょう。今後はアプリ向け機能の充実も視野に新機能の追加を続けていく方針で、まだまだ進化が期待できるシステムだといえます。広告出稿費用の改善や、より明確なデータを基にマーケティング活動を行うことにMAJINは大きな力を発揮してくることでしょう。 
 
参照元:ジーニー
執筆者:竹内洋樹
Facebook、Twitter、Blogの運用代行は新大陸にお任せください!コンテンツの企画・制作から投稿実務、効果のフィードバックまでオールインワンで貴社のマーケティングを支援します!
資料請求はこちらから

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 海外に学ぶデジタル広告のトレンド
  2. マクドナルド役員が語るこれからのマーケティング
  3. 共有されやすい動画のポイントは?「引き出す感情」と「再生時間」
  4. 「SITE PUBLIS 4 Static Deploy Edi…
  5. ウェブサイトにビデオは不要、必要なのはビデオコンテンツ
  6. ピーチ・ジョンが「RetailNext Inc」のIoT小売り分…
  7. スマートニュースとトランスコスモスが「チャット広告商品」を共同開…
  8. 企業のマーケティング担当はFacebookをどれくらいの時間閲覧…

ピックアップ

老後に2000万円の貯蓄が必要?LINEで受け取れる年金額を試算できるように

老後に2000万円の貯蓄が年金とは別に必要になるというニュースがSNSや世論を騒がせました。ところで…

おすすめの記事

PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行