デジタルマーケティング

【ファッション編】ピンタレストが予測する2017年の関心度上昇トピック

ピンタレストが発表した2017年にトレンドになりそうなトピックは、ユーザーの関心度増加をもとに決定しています。関心度が増加しているコンテンツは、ピンタレストだけではなく他のプラットフォームでも注目を集めているはず。ピンタレストの調査をもとに、ソーシャルメディア用のコンテンツ作成の参考にしましょう。
今回はファッションに関するトレンドを紹介します。

レディースファッション

人気のあるファッションカテゴリーでは、ピンやパッチで個性を出すアイデアが関心度800%増加。
定番ファッションを自分なりにアレンジするアイデアに関心が集まっている様子。特にデニムジャケットやジーンズと合わせるのが人気です。
投稿したコンテンツをもとに消費者に関連する投稿を促せる場合は、最近ピンタレストが導入した「試してみた!」ボタンが活用できます。ユーザーがピンやパッチを活用してアレンジしたファッションを、試してみたボタンを使って紹介するように呼びかけてみてはいかがでしょうか。

バックレスシューズも関心度が240%上昇と高数字。
2016年後半はファーを合わせたバックレスシューズが話題になり、その人気は2017年も継続。合わせるのが難しいバックレスシューズを使ったコーディネートのコンテンツは注目を集めそうです。

メンズファッション

メンズファッションで関心度の上昇が一番高かったトピックはヘルスゴスです。ヘルスゴスとは画像のように黒を多めに取り入れたスタイル。ヘルスゴスに取り入れられるオススメの黒アイテムを紹介してみてはいかがでしょうか。

さらに洗練された都会的なアーバンスタイルも人気。「レザージャケットを仕事で取り入れるには?」などプライベートや仕事などシチュエーション別のチップスの検索数が多いようです。
プライベートで購入したアイテムを仕事でも流用したいと考えているユーザーを想定してコンテンツを作成すると良いでしょう。

まとめ

ファッション関係のコンテンツはお買い物ピンと一緒に活用すると効果的です。トレンドのアイテムを取り入れたコーディネートのコンテンツを作成して、ソーシャルメディアでファッションカタログを見るようなショッピング体験を提供しましょう。

その他の2017年ピンタレストの流行トピック
【ライフスタイル編】ピンタレストが予測する2017年の関心度上昇トピック
【美容・健康編】ピンタレストが予測する2017年の関心度上昇トピック

参照元:Pinterest(PDF)
執筆者:yuma

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. マーケットワン・ジャパンが東京商工リサーチとサービス連携
  2. クロールエラーってなに?評価を下げないために把握しておくべき種類…
  3. 「駅すぱあと広告」で新たなエリアターゲティング広告が開始
  4. Instagramから買い物が可能に、企業のインスタグラム活用は…
  5. WEB担当者必見!オンラインキャンパス「schoo」
  6. WWFに学ぶクリエイティブなソーシャルメディアマーケティング
  7. 動画広告の成功をどう測るか
  8. なぜコンテンツマーケティングが主流に?要因を意識してサイトを強化…

ピックアップ

ARとVRは今後ますます日常生活の一部に

ARは拡張現実、VRは仮想現実の略です。今ではARもVRも決して珍しい言葉ではなくなりました。ARは…

おすすめの記事

PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行