オウンドメディア

カギは当事者によるレポート!東北観光推進機構FB

Facebookページの運用者、特に外国人観光客に向けて情報を発信したいという担当者に、ぜひ参考にしてほしいものがあります。東北観光推進機構の外国人向けFacebookページです。東北の魅力を外国人観光客にアピールするために始まったこのFacebookページですが、日本語・英語・ハングル・中国語、そしてムスリム・ベジタリアン向け英語ぺージの計5つのFacebookページを運用しています。

当事者の言葉でレポート

このムスリム・ベジタリアン向けのFacebookページですが、最も大きな特徴として、日本に住むイスラム教徒が東北をレポートするという企画を数多く発信しています。食事内容に制限があるムスリムの人々がハラール(イスラム教の戒律による食事内容の制限)に対応してくれる宿を紹介したり、お土産に最適な饅頭などの和菓子を紹介したりと、当事者の言葉でレポートされています。このFacebookページは東北在住の日本人や、海外にいる外国人から多くの「いいね!」を集めており、とても活気あるページとなっています。

touhoku

リアリティと安心感を出すためには、当事者の力を借りること

宗教に関するコンテンツ、もしくは健康に関するものや、少数派・配慮を必要とする人々に向けて何かをアピールしたい場合は、上で紹介した東北観光推進機構のFacebookページが非常に参考になるでしょう。

企業側がいくら「安心・安全である」と「私たちは配慮をしている」と言い続けても、やはり不安はぬぐえないものです。しかし、当事者に本当に「良い」と思ってもらい、その人たちから他の当事者つまり「仲間」に紹介してもらうと、安心感が格段に上がると考えられます。

 
参照元:Enjoying Tohoku Food for Muslims and Vegetarians
執 筆:マーケティングワールド編集部

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 米国中小企業の26%がSNSを扱う予算と人材を欠いている
  2. Twitterがファーストビュー動画の効果検証結果を発表
  3. ツイートボタンを活用!消費者に製品の推薦をTwitterで促す方…
  4. TwitterやInstagramで!おすすめのハッシュタグを3…
  5. フェイスブックページ・ツイッター・グーグルプラスの効率的な運用方…
  6. SNSでコンテストを開催。いいねを集めて多くのオーディエンスにア…
  7. 「ロリポップ!」レスポンシブサイト作成できるサービス開始
  8. Periscopeが360度ビデオを導入。没入感の高いライブ配信…

ピックアップ

ARとVRは今後ますます日常生活の一部に

ARは拡張現実、VRは仮想現実の略です。今ではARもVRも決して珍しい言葉ではなくなりました。ARは…

おすすめの記事

PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行