デジタルマーケティング

製品の感想やセール品のまとめに!Twitterのモーメント機能活用事例

今年Twitterに追加された「モーメント」は、ツイートをまとめる新機能です。自分のツイートだけではなく他のユーザーのツイートもまとめることができるので、マーケティングへの活用が期待されている機能でもあります。

スターバックスは顧客の感想のまとめに利用

他のユーザーのツイートをまとめることができるということは、企業の製品やサービス利用者の感想をまとめることができるということです。新しく販売したばかりの製品で、利用者の声を他の消費者に届けたいときにモーメントが役立ちます。
企業からの声だけではなく、利用者のリアルな感想を届けることで製品への信頼度をアップさせましょう。モーメントに感想をまとめることで、購入を迷っている消費者が製品の評判を探す労力を減らすという利点もあります。

画像出典:@Starbucks(Twitter)

画像出典:@Starbucks(Twitter)

スターバックスはアメリカで提供した新しいカップに対する消費者の反応をモーメントにまとめました。見ているうちにスターバックスに立ち寄ってコーヒーを買って帰りたくなる訴求力があります。

マイクロソフトはセールのまとめに利用

製品に関するお得情報や最新情報をツイートしても、日々のツイートで流されてしまう可能性があります。連続した情報を流す場合はモーメントにまとめていると、情報を漏らさず届けることができて便利です。

画像出典:@MicrosoftUK(Twitter)

画像出典:@MicrosoftUK(Twitter)

マイクロソフトはブラックフライデーのセール品を紹介するときにモーメントを活用しました。多くの製品を販売するマイクロソフトはセール価格にしている製品も多くあります。すべてのセール品をモーメントにまとめることで、消費者はTwitterでカタログのようにセール品を眺めることができました。

まとめ

1回の投稿で字数が限られているTwitterですが、モーメント機能の登場で新しい見せ方が可能になりました。使い方によっては製品カタログのように使えるモーメント機能をキャンペーンに活用してみてください。

参照元:Internet Marketing Ninjas
執筆者:yuma

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. AdobeのAIにEメールを送る最適なタイミングを予測するサービ…
  2. コールセンターとソーシャルメディアを統合しよう
  3. GMO TECHが提供開始したPR動画作成プラットフォーム「Vi…
  4. 「MHS-Instant Research」で商品購入後のクイッ…
  5. ビデオチャットを利用した対面接客サービス「LiveCall」で、…
  6. Googleアナリティクスが別アカウントへのプロパティ移動機能を…
  7. スヌープ・ドッグに学ぶブランディング!発言に一貫性を持つことがポ…
  8. Facebookのリアクションボタンをマーケティングに活用する方…

ピックアップ

ニールセン、大手Eコマースサイトの利用状況を発表

マーケティング調査会社のニールセンが大手オンラインショッピングサイトとオークション/フリマサービスの…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行