デジタルマーケティング

ピンタレストが新機能「ギャラリー」導入。カルーセル表示でおすすめ品を強調

お買い物ピン導入の発表もあり、ピンタレストはビジネスでさらに使いやすくなりました。さらにピンタレストは2016年11月30日(現地時間)、厳選したアイテムをプロフィールページにカルーセル表示できる新機能「ギャラリー」を発表しました。

ピンタレスト:新機能に関するお知らせ(日本語)はコチラから

プロフィールページにピックアップアイテムを表示

今回導入されたギャラリーには、ピックアップしたアイテムのコレクションを最大5つまでカルーセル表示できます。この機能はビジネスアカウントを持っているユーザーが使用可能。新デザイン「ギャラリー」が確認できるアカウントは次のとおりです。

新機能でおすすめ品が分かりやすくなる

今回の新機能でユーザーはプロフィールページに訪れると、企業がアピールしたい厳選アイテムをすぐ確認できます。季節のアイテムやセール品をハイライトして、そのときに一番見せたいアイテムを強調できるビジネス向けの新機能です。
さらにプロフィールページの「ボード」と「ピン」のタブでは、アクセスしたユーザーが関心のありそうなコンテンツを表示します。お買い物ピンと合わせてユーザーがショッピングしやすい環境を整えましょう。

まとめ

今回の新機能で企業に興味を持ってプロフィールページを訪れたユーザーに、おすすめ製品を強調しやすくなりました。ピンタレストをショッピング目的で使っているユーザーが多いため、特にオンラインストアの製品をアピールしたい企業には使いやすいでしょう。

参照元:Pinterest Blog
執筆者:yuma

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. はてな「ユーザーコンテンツ活用型ネイティブ広告」をスタート
  2. Instagramが物語を見せてくれる
  3. 米国中小企業の26%がSNSを扱う予算と人材を欠いている
  4. 2017年のSNSマーケティング実状調査
  5. ショッピング目的のユーザーが多い「ピンタレスト」!ビデオ広告の利…
  6. マーケティングにも大きな可能性を秘めるInstagramの勢いが…
  7. 小売業向けダイナミック広告の導入で実店舗への来客数アップを狙う
  8. Facebookがスライドショー広告に新機能を追加

ピックアップ

老後に2000万円の貯蓄が必要?LINEで受け取れる年金額を試算できるように

老後に2000万円の貯蓄が年金とは別に必要になるというニュースがSNSや世論を騒がせました。ところで…

おすすめの記事

PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行