Webマーケティングニュース

ピンタレストが新機能「ギャラリー」導入。カルーセル表示でおすすめ品を強調

お買い物ピン導入の発表もあり、ピンタレストはビジネスでさらに使いやすくなりました。さらにピンタレストは2016年11月30日(現地時間)、厳選したアイテムをプロフィールページにカルーセル表示できる新機能「ギャラリー」を発表しました。

ピンタレスト:新機能に関するお知らせ(日本語)はコチラから

プロフィールページにピックアップアイテムを表示

今回導入されたギャラリーには、ピックアップしたアイテムのコレクションを最大5つまでカルーセル表示できます。この機能はビジネスアカウントを持っているユーザーが使用可能。新デザイン「ギャラリー」が確認できるアカウントは次のとおりです。

新機能でおすすめ品が分かりやすくなる

今回の新機能でユーザーはプロフィールページに訪れると、企業がアピールしたい厳選アイテムをすぐ確認できます。季節のアイテムやセール品をハイライトして、そのときに一番見せたいアイテムを強調できるビジネス向けの新機能です。
さらにプロフィールページの「ボード」と「ピン」のタブでは、アクセスしたユーザーが関心のありそうなコンテンツを表示します。お買い物ピンと合わせてユーザーがショッピングしやすい環境を整えましょう。

まとめ

今回の新機能で企業に興味を持ってプロフィールページを訪れたユーザーに、おすすめ製品を強調しやすくなりました。ピンタレストをショッピング目的で使っているユーザーが多いため、特にオンラインストアの製品をアピールしたい企業には使いやすいでしょう。

参照元:Pinterest Blog
執筆者:yuma

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. Facebook、メッセンジャーで表示される横スクロール広告をテ…
  2. 昔ながらのマーケティング手法をSNSに使ってみよう
  3. ニッチなソーシャルネットワークが必要なわけ
  4. サイバーエージェントの「LODEO」がスマホ向け縦型フォーマット…
  5. DACとゲートウェイがVRコンテンツの制作・配信・分析サービスを…
  6. Googleがペンギン4.0をローンチ。マーケターに与える影響は…
  7. LINE Ads Platform(LAP)とは?
  8. これだけは押さえておきたい、コンテンツマーケティングの要点

ピックアップ

ニールセン、大手Eコマースサイトの利用状況を発表

マーケティング調査会社のニールセンが大手オンラインショッピングサイトとオークション/フリマサービスの…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行