Webマーケティングニュース

「PRISM」でパーソナライズド動画をリアルタイム生成配信

WEBサービスの「クリエ・ジャパン」は自社のパーソナライズド動画ソリューション「PRISM」をバージョンアップさせ、リアルタイム生成配信機能の提供を可能にしたと発表しました。これにより、ユーザーとのone to oneのやりとりをリアルタイムに行うことができるようになり、効果的なマーケティングを実現できるようになります。

one to one × リアルタイム

「クリエ・ジャパン」の「PRISM」とは、ユーザー1人1人の属性や行動履歴といったデータを基に、動画を作成・提供し、効果的なコミュニケーションを図るためのツールです。動画の作成方法は、画像やテキスト、音声を合成するというもので、誰でも簡単に自由にハイクオリティな動画を作れると好評のサービスです。

ここに、今回のバージョンアップによってリアルタイム性が追加されました。申込フォームや見積もりシミュレーションなど、ユーザーが入力した内容を即時に動画に反映しながら視聴してもらうことが可能です。

「クリエ・ジャパン」は現在「PRISM」のマーケット展開をパートナー制度により行っており、マーケティングソリューション企業や広告代理店、映像制作企業からパートナーを募集しています。

 
参照元:PRISM
執 筆:マーケティングワールド編集部

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 動画を持たなくても動画広告による収益化を可能にする「MovieA…
  2. 今すぐ見直し!入力フォーム最適化10ポイント
  3. リアルタイムのデジタルサイネージ広告「VISIONIA」が提供開…
  4. Webサイトにオリジナルキャラは有効?キャラクターマーケティング…
  5. マクドナルド役員が語るこれからのマーケティング
  6. 「mitayo.」に動画配信機能を追加で情報へのさらなる興味喚起…
  7. 中小企業も必見!アプリでEC売上大幅アップ!?
  8. 「駅すぱあと」の移動予測データ広告「Adgram」でリアルタイム…

ピックアップ

ARとVRは今後ますます日常生活の一部に

ARは拡張現実、VRは仮想現実の略です。今ではARもVRも決して珍しい言葉ではなくなりました。ARは…

おすすめの記事

PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行