Webマーケティングニュース

Twitter4,000万人突破!2016年現在のSNS事情とは?

Twitterは、日本国内の月間利用者数が4,000万人を超えたと11月2日に発表しました。これを記念してグッズが当たるキャンペーンも実施するとのことです。

日本国内でのSNS事情とは?

利用者が4,000万人を突破したTwitterですが、FacebookやLINEといった他のSNSと比べて利用者数は多いと言えるのでしょうか?

ICT総研が2016年8月に実施した「2016年度 SNS利用動向に関する調査」によると、ネットユーザーにおけるTwitterの利用率は40.8%でLINEに次いで2位となっています。LINE利用率は72.1%と圧倒的。ちなみに3位はFacebookで利用率は36.1%でした。

1107twitter
引用:ICT総研

Twitterは4,000万人突破を記念してキャンペーンも実施中。「#Twitterにひとこと」のハッシュタグを付けて「Twitterに言いたいこと」をツイートすると、40名にノートや付箋などのTwitterグッズが当たります。キャンペーン実施期間は11月2日~11月6日までとなっています。

11月7日現在の「Twitterに言いたいこと」をツイートを見てみると、お祝いのメッセージと共に、運営への要望も多くツイートされており、ユーザーのリアルな声も多く集まっているようです。

 
参照元:twitter
執 筆:マーケティングワールド編集部

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. ソネットと伊藤忠インタラクティブが、デジタルマーケティング分野で…
  2. 経済産業省が中小企業のITツール導入へ支援金
  3. 画像やロゴを簡単に作成できる無料デザインツールCanva日本語版…
  4. 仮想現実の次は拡張現実に注目!ARを活用したプロモーション事例
  5. 米国インフルエンサーマーケティングの今
  6. オリジナル絵文字でCTAの促進も!ソーシャルメディアの絵文字活用…
  7. あえてアナログなマーケティングで濃い見込み客を集める方法
  8. 吉本にTGC。インフルエンサーマーケティングが続々と事業化

ピックアップ

モバイルアプリマーケティング「Repro」AI搭載でWEB領域へ

「Repro」はモバイルアプリ国内シェアNo.1ツール。世界59か国5,000 以上のアプリへの導入…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行