デジタルマーケティング

LINE LIVE専用スタジオ「SHIBUYAスクランブルスタジオ」がオープンへ

2016年9月16日、LINE株式会社はライブ動画配信プラットフォーム「LINE LIVE」にて初となる専用スタジオ「SHIBUYAスクランブルスタジオ」を10月9日から東京都渋谷区のファッションビル「109MEN’S」の屋上にオープンさせると発表いたしました。 

スタジオ外からの生中継も可能

LINE LIVEは順調にユーザー数を伸ばしていますが、専用スタジオ開設はその勢いをさらに加速させることになるでしょう。渋谷という街を選んだのには理由があり、日本の流行を牽引する渋谷でそのカルチャーを長期的に発信し、新しい世代の夢や希望を実現したいという想いが込められています。
このスタジオの特徴としては、無線を利用した映像伝送設備を完備していることから、スタジオ外からの生中継を配信することも可能なことが挙げられます。これにより渋谷の街のあらゆる最新カルチャーをリアルに伝えることが可能となるでしょう。 

一般配信者へ開放も

SHIBUYAスクランブルスタジオは、一般の配信者や視聴者の声を大切にしており、オープン後はユーザーと一緒にLINE LIVEを育てて行く方針です。将来的には一般の配信者へスタジオを開放することも考えているようで、多くの企業や個人の斬新なアイデアから驚くような番組が制作されていくスタジオになっていくことも考えられます。 

まとめ

渋谷という街と若者たちによって今後のLINE LIVEがどのように成長していくのかは見物です。若者たちの思いもよらないような発想から番組制作につながり、新たなカルチャーが次々と生まれる日も近いかもしれませんね。 
 
参照元:LINE
執筆者:竹内洋樹
Facebook、Twitter、Blogの運用代行は新大陸にお任せください!コンテンツの企画・制作から投稿実務、効果のフィードバックまでオールインワンで貴社のマーケティングを支援します!
資料請求はこちらから

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. プレゼント選びをソーシャルメディアでする人が増加。SNSの販促事…
  2. Yahoo!プロモーション広告運用支援制度「Preferred …
  3. インフルエンサーマーケティングは海外・インバウンドの6割が実施経…
  4. Instagramの複数投稿の活用法。ハウツーとして情報発信
  5. シニア層向けのスマホ対策がマストな時代|シニアとデジタルモバイル…
  6. 消費者と企業をつなげるライブ配信!Twitter活用中ならPer…
  7. 人工知能でコンテンツマーケティングを支援「MIERUCA」
  8. Facebookのヘイトに対する取り組み

ピックアップ

老後に2000万円の貯蓄が必要?LINEで受け取れる年金額を試算できるように

老後に2000万円の貯蓄が年金とは別に必要になるというニュースがSNSや世論を騒がせました。ところで…

おすすめの記事

PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行