デジタルマーケティング

Crevoの実写映像制作サービス提供で動画マーケティングがより身近に

Crevo株式会社は実写映像制作サービスの提供開始を2016年9月5日に発表いたしました。これにより実写版動画の制作がより身近になり、動画マーケティングの幅も大きく広がることが期待されます。 

アニメーション動画制作から実写映像制作へ

Crevoはこれまでアニメーション特化型のクラウド動画制作プラットフォームとしてサービスを提供してきており、幅広い業種の約500社に利用されてきた実績があります。しかし昨今の動画マーケティングの流行により、実際の顧客の表情や現場の雰囲気が伝わる実写撮影が求められるようにもなりました。その声に応える形でこの度実写映像制作サービスがリリースされます。 

ストーリーテンプレート導入で作業負担を大幅削減

これまで映像制作といえばディレクターが顧客の要望を取り入れながらゼロから構成を作り上げていくのが主流でした。しかしCrevoでは複数のストーリーテンプレートを用意し、動画の種類に合わせてテンプレートを活用することでディレクターの作業負担を大幅削減することに成功しました。このストーリーテンプレートは今秋に動画制作支援ツール「Crevo Basecamp」の機能としてオンラインで提供される予定となっています。 

まとめ

アニメーションだけでなく実写動画を作成することで、よりリアルに商品やサービスの一面をアピールすることが可能となります。実際に顧客の声や表情を伝えることは見込み客を安心させる要素となることは間違いなく、マンネリ化しつつある昨今の動画マーケティングに新たな風を吹き込む存在となるでしょう。 
 
参照元:Crevo
執筆者:竹内洋樹
Facebook、Twitter、Blogの運用代行は新大陸にお任せください!コンテンツの企画・制作から投稿実務、効果のフィードバックまでオールインワンで貴社のマーケティングを支援します!
資料請求はこちらから

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. GoogleChrome愛用者必見!Twitterマーケティング…
  2. サイト未訪問者にも「Facebookダイナミック広告」の配信が可…
  3. 販売・開発パートナーを認定する「Marketing Partne…
  4. 2018年に予想されるデジタルマーケティングの動向
  5. 若者のSNS離れにどう対応する?
  6. メンションに位置情報。Instagram Storiesで製品を…
  7. 日本経済社が、Google Analyticsを活用したCRMの…
  8. デジタルマーケティングでは、目標設定が肝心

ピックアップ

老後に2000万円の貯蓄が必要?LINEで受け取れる年金額を試算できるように

老後に2000万円の貯蓄が年金とは別に必要になるというニュースがSNSや世論を騒がせました。ところで…

おすすめの記事

PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行