Webマーケティングニュース

トランスコスモスがユーザーの心の声を拾い上げる新メソッドを提供開始

トランスコスモス株式会社(以下、トランスコスモス)は「Google Cloud Natural Language API」を活用することでSNS上のリアルタイムな声から消費者の潜在的な深層心理(ユーザーインサイト)を発掘し、消費者の心を動かす広告訴求を開発するメソッド「coemo(コエモ)」を独自に開発・提供開始することを発表しました。

トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合させる取り組みを行ってきた企業です。事業環境の変化に対応し、デジタル技術の活用で顧客である企業の変革を支援する「Global Digital Transformation Partner」を目指しています。

現代日本はモノや情報が数多く普及しています。その多数の中からユーザーに選ばれるためには購買意欲や興味・関心を喚起し、ユーザーインサイトをとらえたマーケティングが重要です。またデジタル広告では、スマートフォン普及やSNS利用率の増加に伴い、ニュースサイトやSNSのタイムライン上に表示されるインフィード広告が主流になっています。

「coemo」では、「 Google Cloud Natural Language API 」を活用し、人力では把握しきれない膨大な投稿から広告訴求へ活用しやすいユーザーの声のみを抽出することができます。

今後は、投稿文だけでなくSNS投稿画像分析や、コールセンター部門のログを活用したユーザーインサイトの発掘により、サービス強化を図る予定としています。

情報が溢れた情報社会では、いかにすばやく情報を整理して最適な解をみつけられるかがカギとなります。今後の展開が楽しみなニュースです。

執筆者:マーケティングワールド編集部
参照元:トランスコスモス、AIを活用しSNS上のリアルタイムな声から消費者の心を動かす広告訴求を開発するメソッド「coemo(コエモ)」を提供開始

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 個人でも利用できる決済サービス「AnyPay」スタート
  2. Instagram、複数の写真やビデオを投稿できる機能を導入
  3. 「たべみるオンデマンド」で食のニーズをとらえたマーケティングが可…
  4. 良質なコンテンツを作る『食べる通信』から「ポケットマルシェ」リリ…
  5. 「ホームページ・ビルダー21」発売でネットショップの開設がより簡…
  6. Facebookダイナミック広告が航空券の宣伝にも対応へ
  7. 米ヤフーがコンテンツマーケティング支援会社「Storytelle…
  8. ソフトバンク・テクノロジーがチャットボットでのBtoB営業支援ツ…

ピックアップ

強力なソーシャルメディア戦略に必要な4つの要素

現在のオンライン広告競争激化の中でも、ソーシャル広告に費用を費やすことは素晴らしいアイデアだと言えま…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行