Webマーケティングニュース

2018年2月から提供開始!安価なマーケティング支援AIロボット

ハタプロ・ロボティクス株式会社(以下、ハタプロ・ロボティクス)とエス・アンド・アイ株式会社(以下、エス・アンド・アイ)は、IBM Watson(以下、Watson)と連携する、手のひらサイズのAIロボット「ZUKKU」とIoT型アドテクノロジーサービスの自然な会話による自動応対を組み合わせたソリューションの提供を2018年2月より開始することを発表しました。

今回のWatsonとZUKKUの連携ではWatson Conversationを採用しています。ユーザーが日常的に使う話し言葉での問いかけに対し、親しみのある小型ロボットを通じた音声による対話形式で回答してくれます。また、画面による視覚情報提供を可能とすることで、社内外のサービスカウンターや、受付窓口、KIOSK端末としてなど、様々なシーンにおいて利便性の高い自動応対を実現します。子供から高齢者まで幅広い年代が訪れる可能性が高いため、視覚情報でわかりやすくすることは重要です。

ハタプロ・ロボティクスが提供するZUKKUは、AI・IoTを凝縮させた手軽なサービスロボとして、高価なイメージのあるAIロボットを安価に提供し、施設や地域の日常を進化させることを目指しています。身長わずか10cmと小型で特別な設定が不要なため、どこにでも簡単に設置できます。

性別や年齢、表情などを認識し、相手や時間帯に適した情報や広告を多言語で配信できることから、マーケティングや販促活動において効果が期待できると、多くの企業や公共機関から注目を集めています。

AIを搭載したロボットが低価格化することにより、一般家庭にAIロボットが浸透していくことで、より普及率が加速していくことでしょう。

執筆者:マーケティングワールド編集部
参照元:ハタプロ・ロボティクスとエス・アンド・アイ、安価で手軽なマーケティング支援AIロボットZUKKUの業務活用を推進

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. サイバーエージェントが子会社を新設しVR関連の開発・運営を開始へ…
  2. 音でユーザーの状況を把握し、広告配信できるシステム発表
  3. 店舗のWi-Fiを活用したマーケティング
  4. リスティング広告の効果が薄いジャンルの商品・サービスとは?
  5. 検索結果に表示する「Search Ads」、ピンタレスト広告機能…
  6. テレビの視聴データなどをベースにした動画CMのターゲティング配信…
  7. 画像変換・配信サービス「ImageFlux」が提供開始!
  8. ヤフーがIoTプラットフォーム「myThings Develop…

ピックアップ

強力なソーシャルメディア戦略に必要な4つの要素

現在のオンライン広告競争激化の中でも、ソーシャル広告に費用を費やすことは素晴らしいアイデアだと言えま…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行