デジタルマーケティング

ソーシャルメディアマーケティングで来年何ができるか

今年のソーシャルメディアマーケティングはいかがでしたか。business.comサイトは、来年のソーシャルメディアの動向を以下のように予想しています。

1.コミュニティを構築することでコストを削減できる

Facebookはアルゴリズムの変更を発表しています。企業コンテンツは幅広い視聴者に対応するために、今後お金を払うことが必要になります。企業は予算を節約するために、ソーシャルメディアのパワーを使い、共有やコミュニティの力を活用して、それをさらに成長させることができます。共有可能でより楽しいコンテンツを作るためには、やはりデジタルマーケティング代理店のサービスを使うのがよいでしょう。

共有の利益を持つ他のビジネスと連携して、顧客基盤を成長させる努力をするのもよい方法です。投稿にタグ付けし、再共有を依頼して、共同カレンダーも作りましょう。

2.偉大なコンテンツは、やはり偉大

過去10年間ソーシャルメディアでの地位を高める方法は、偉大なコンテンツでした。この傾向はこれからも変わりません。企業は最新のニュースだけでなく、思考のシステムで役立つアドバイスの投稿を作ることが必要です。

3. 会話インタフェース

チャットボットはまだ初期段階にありますが、有望な視点を持っています。企業はテクニカルサポートに24時間体制で対応することなく、チャットボットで顧客からのシンプルな問合せに答えたり、製品の機能を詳しく説明したり、配送に関する詳細を提供したりすることができます。チャットボットのアプリケーションは無限にあり、中小企業もこの技術にアクセスできるようになっています。

4.クイズや質問も依然として人気

クイズや質問はすでに数年間、広範に使われていますが、顧客は依然として自身や友人についてもっと知り、知識やアドバイスを共有することに興味をもっています。よく整えられたクイズアプリでは、テストの質問に対する回答以上のものを集めることができます。

よりよい結果を得るために、友人リストやその他の個人情報を共有する許可を人々に求めている開発者もいます。このデータをリマーケティングや顧客プロフィール作成のベースとして使用することが推奨されています。

参照元:  business.com
執筆者:  シャヴィット・コハヴ

 

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. Facebookのリーチを拡大するために
  2. SNS×eコマース!ソーシャルコマースでショッピングの魅力が拡大…
  3. より多くの人々にあなたのコンテンツを信頼させる方法(1)
  4. 「DNP多言語制作支援サービス」の活用でインバウンドサービスを強…
  5. 2018年のデジタルマーケティングのメガトレンド
  6. ツイートボタンを活用!消費者に製品の推薦をTwitterで促す方…
  7. 2017年のSNSマーケティングの課題と取り組み
  8. コンテンツマーケティングで過剰な宣伝感はNG?顧客目線で価値を提…

ピックアップ

ビジネスを国際的に成長させるFacebookの 4 つの方法

来年はビジネスを海外へ発展させたいとお考えのビジネスオーナーの方。まず小さなところから始めたいという…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行