デジタルマーケティング

電子メールを無視するのは止めよう

次の四半期に向けた戦略を立てながら、現四半期に取り組む。その間に最新のマーケティングトレンドに追いつこうとする。毎日の忙しさに抹殺されそうなマーケターにとって、年末は一年のマーケティングを振り返る絶好の機会かもしれません。

次々登場する最新のマーケティング技術は、マーケティングを向上させる力を持つように思われますが、必ずしもそうでない場合もあります。どちらにしても、新技術を導入する際にはそれが「顧客の役に立つかどうか」を最優先に選定すべきです。

電子メールをフル活用している企業は1%のみ

電子メールのようにすでに試されつくしたチャネルは、マーケティングに新しいものを何ももたらさないと考えられるかもしれません。しかしそれは間違っています。ほとんどの場合メールマーケティングは、他のマーケティングチャネルよりも高いROIを引き出すことは知られています。しかし電子メールはそれに値するだけの注意を引いていません。

電子メールは収益の頂点に達したマーケティングで、これ以上の発展はないと思われています。しかしほとんどのビジネスで、顧客体験のサポートから、顧客ライフサイクル管理の自動化、全チャネルのパーソナル化の提供まで、電子メールは企業を顧客に結びつける接着剤のような役割を果たすことができます。それでも現在、電子メールをフル活用している企業は1%しかありません。

電子メールは安全

高度にターゲット設定されたFacebook広告では、私たちはどう監視されているのか、どのくらいの情報量が採られているのか、私たちの個人データが誰に伝達されているのか不安に思わざるを得ません。

しかし電子メールでは、そういった懸念は起こりません。パーソナライズされたメールが届くと、私たちはブランドが私たちを知り、個人的に扱ってくれたことを喜びます。来年もメールマーケティングをもっともっと活用してください。

参照元:  Smart Insights
執筆者:  シャヴィット・コハヴ

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. eメールシグネチャーを使ってトラフィックを増やす方法
  2. ブログホームページの作り方
  3. Facebookの広告メッセージ、ユーザーとの関係を再度アクティ…
  4. 会社の取り組みを伝える。B2B企業のInstagramマーケティ…
  5. まるでショーウィンドウ?ピンタレストのトップに製品をディスプレイ…
  6. 昨年の日本のインターネットサービス利用者数ランキング
  7. 動画作成は手間?マーケティング用に画像からアニメーションを作るア…
  8. SNSのリーチ、インタラクション、フォロワーを増やす新しい方法

ピックアップ

強力なソーシャルメディア戦略に必要な4つの要素

現在のオンライン広告競争激化の中でも、ソーシャル広告に費用を費やすことは素晴らしいアイデアだと言えま…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行