Webマーケティングニュース

楽天のフリマアプリ「ラクマ」がPCサイトからも出品可能に

2016年8月4日、楽天株式会社はスマートフォン向けフリマアプリ「ラクマ」にパソコン用ウェブサイトからの出品機能を追加したと発表しました。2015年7月にはパソコンからの商品購入機能を追加しており、今回の出品機能の追加により出品から購入までスマートフォンアプリと同じ機能がパソコンからでも利用可能となりました。 

フリマアプリ「ラクマ」の特長

楽天のフリマアプリ「ラクマ」はフリマアプリの中では後発組であり、先を行く「メルカリ」とUIが非常に似通っていることが特長です。メルカリを利用している人は感覚的に利用することが可能でしょう。そしてラクマ最大の特長は出品や売買成立時の手数料が無料ということです。さらに売上金が即日振り込まれることなどもあり、特に出品者にとって魅力的なサービスとなっています。 

PC対応を進め差別化を狙えるか?

後発組のラクマは先を行く他サービスとの差別化の一環としてPC対応を進めていましたが、メルカリなどの他サービスもPC対応を進めていることによりそれだけでの差別化は難しいのが現実です。現状は手数料無料という点が最大の差別化となっていますが、今後さらに利用者数を伸ばすためには大きな改革も必要とされています。 

まとめ

ラクマは楽天スーパーポイントも利用することができ、楽天市場などをよく利用するユーザーにとっては利点も多いサービスです。現状はメルカリの牙城を崩すには至っていませんが、楽天の他サービスから上手くユーザーを流し込むことができればフリマアプリ界の勢力図を変えるだけのポテンシャルを秘めているのは間違いないでしょう。
 
 
参照元:楽天
執筆者:竹内洋樹

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 経済産業省が中小企業のITツール導入へ支援金
  2. オンライン予約サイトHotels.comがUberに対応
  3. TwitterをAIで解析する「Reaction Monitor…
  4. シックス・アパートが高機能CMS「MovableType.net…
  5. インフィード広告はソーシャルメディアが主戦場
  6. 「駅すぱあと広告」で新たなエリアターゲティング広告が開始
  7. 「ホームページ・ビルダー21」発売でネットショップの開設がより簡…
  8. 人工知能「AIアナリスト」約8割のサイト改善を実現

ピックアップ

成功するSNSキャンペーンを作り出すには

SNSマーケティングキャンペーン戦略を考える時、アイデアはいったいどこから見つけてくればいいでしょう…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行