Webマーケティングニュース

電通が「Dentsu.io」を強化するためインティメート・マージャーと提携

株式会社電通がインティメート・マージャーと提携し、電通独自の統合マーケティングプラットフォーム「Dentsu.io」の強化・拡充に共同で取り組むことに同意しました。
 

統合マーケティングソリューションの革新を図る

資本業務提携ではまずインティメート・マージャーからの技術提供を受けたパブリックDMP「dPublic」サービスを提供。また「STADIA(β版)」を活用してマスメディアとの連携強化を行い、分析業務・広告配信業務などの連携が可能になります。
 

ニーズを察知しパブリックDMP関連サービスの強化を行う

電通、インティメート・マージャーの提携は、データに基づいてリアルタイムにインターネット広告枠を自動買い付けする「プログラマティック・バイイング」のニーズ拡大が関係しています。また、企業が新規顧客の獲得を目的とするマーケティング活動を目的に使われるデータ統合管理ツールである「パブリックDMP」の重要度が増していることも提携理由の一つとして挙げられます。
 

まとめ

今回の試みは電通の統合マーケティングプラットフォームを、インティメート・マージャーが持つデータ分析や解析などのノウハウを活かして強化していくというもの。インターネット広告に注力している企業はチェックしておきたいツールです。
 
参照元:電通
執筆者:比留 高斗

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 2018年のローカリゼーションのトレンド
  2. 小売業向けダイナミック広告の導入で実店舗への来客数アップを狙う
  3. Webマーケティング初心者がまず着手するべき戦略5選
  4. 業種特化型の動画広告フォーマット「AVA Style」がAmeb…
  5. AIと企業の未来
  6. 多忙な経営者向けソーシャルメディア戦略
  7. Facebookの94%がモバイルユーザー
  8. マーケティングプラットフォーム「HIRAMEKI managem…

ピックアップ

ビジネスを国際的に成長させるFacebookの 4 つの方法

来年はビジネスを海外へ発展させたいとお考えのビジネスオーナーの方。まず小さなところから始めたいという…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行