デジタルマーケティング

オーストラリアの金融サービス業界を変革した企業役員たち

世界的な金融危機以後の金融サービス業界は、これまでにない混乱期にあると言われています。顧客の信頼の喪失に悩まされたビジネスモデルは変化しており、業界内の役員の役割も変化しています。

Twitter、Facebook、Instagram、LinkedIn、Google+、YouTubeなどのソーシャルネットワークの統合をサポートする、ソーシャルメディア管理プラットフォームHootsuiteは、ビジネス特価ソーシャルメディアのLinkedInと連携して、オーストラリアの金融機関における管理職のソーシャルメディア活動の価値と影響について調査しました。

企業役員がSNSに加わるとどうなるか

この独占レポートは、金融業界全体で見られる混乱の影響をカバーし、企業役員が率先してSNS視聴者とエンゲージし、従業員を力づけている状態を紹介しています。

数値的に見ると、たとえば企業スタッフのソーシャルメディアのパフォーマンスの42%は、エグゼクティブのソーシャルメディア活動に起因していることがわかります。実際に、企業エグゼクティブがソーシャルメディアに顔を出し、アクティブに活動している企業では、全体的なブランド認知度も向上しています。

管理職がSNSで貢献している例

米経済誌フォーブスに米国のトップ小企業と称されたウェブアプリ企業のBasecamp社CEOのジェイソン・フリード氏や、ドイツのテレコミュニケーション企業の米国子会社であるT-Mobile社のCEOジョン・レガー氏などは、積極的にSNSに顔を出して、ビジネスに貢献していることで知られています。

視聴者はソーシャルメディアを通して、企業の顔である経営者を知ることで、企業により親しみを持つことができます。ビジネスオーナーの皆さんもSNSに積極的に係わってみてはどうでしょうか。

参照元:  Hootsuite
執筆者:  シャヴィット・コハヴ

 

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. インバウンドマーケティングを一貫評価!『オムニチャネルUXサーベ…
  2. SNSで会社の取組みをシェア。ハッシュタグを使ったブランディング…
  3. 10代の7割がSNS上の投稿やニュースを情報源としている現実
  4. ショッピング目的のユーザーが多い「ピンタレスト」!ビデオ広告の利…
  5. 2017年のSNSマーケティングの課題と取り組み
  6. まだの企業は要注意!今すぐやるべきスマホ対応
  7. 野村證券が店舗受付に人工知能ロボットを導入
  8. ブログホームページの作り方

ピックアップ

強力なソーシャルメディア戦略に必要な4つの要素

現在のオンライン広告競争激化の中でも、ソーシャル広告に費用を費やすことは素晴らしいアイデアだと言えま…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行