デジタルマーケティング

2017年のTwitterマーケティング総復習

Twitterは、2017年第2四半期末までに3億2,800万人のユーザを獲得し、日々のアクティブユーザは前年比で12%増えています。ここではTwitterで現在利用可能な23の機能をご紹介します。

このうちいくつをお使いでしょうか?

  • アナリティクス-Twitter独自の分析機能。エンゲージ率、リンクのクリック、リツイート、いいね、印象を分析して、どのコンテンツがフォロワーから多くの反応を得ているかを明確にします。
  • 広告ブログ-Twitter広告、製品の更新、ヒント、イベント、成功物語のソースです。
  • 企業プロフィール-あなたの企業を反映するTwitter handle (@example)、カバー写真、企業履歴、URLを選んでください。
  • コンテンツ戦略-週ごとのコンテンツ戦略作りを助けるツールやヒントがあります。
  • コレクション/カスタムタイムライン-つぶやきをキーワードにグループ化する方法です。
  • 会話広告フォーマット-ブランドキャンペーンで、視聴者との共有や交流を促進する機能。
  • カード-Twitterを離れることなく、ビジネスの連絡先の詳細を提示します。

マーケティングに向けて

  • キーワードターゲティング-最近関わったつぶやきのキーワードに基づいて、ユーザにアプローチします。
  • カスタマイズされたオーディエンス-CRMデータを通じてTwitterユーザにリマーケティングします。
  • 目的ベースのキャンペーン-2015年5月より世界中で利用可能。マーケターが、フォロワーを特定したり、クリックやアプリ契約を促したり、リードを生成するキャンペーンを設定できます。
  • ピンポスト-フォロワーや訪問者をタイムラインに誘導することなく、あなたのプロフィールに特定のツイート(プロモーション/セール、ニュース、会社情報等)を見られるようにする重要な機能です。

機能はまだまだあります

  • エクスプローラタブ-これで、トレンド、モーメント、検索、ベストのライブビデオがまとめられます。
  • ファーストビュー-ビデオコンテンツをTwitter上に表示します。
  • ハッシュタグ-正しいハッシュタグを使うと、エンゲージ率を2倍高められます。
  • Lite-データ使用量を最小限に抑え、素早くロードし、信頼性の低いモバイルネットワークを避ける、新しいモバイルウェブ経験を作る最新の機能です。1MB未満のみ使用。
  • ライブ360ビデオ-360ビデオで、製品やサービスを興味深い方法で表示することができます。旅行業者が目的地を表示するのに最適です。
  • プロモート(ツイート、アカウント、トレンド)-選択したツイート、Twitterアカウントやハッシュタグをプロモートすることができます。
  • クイックプロモート-関連性の高いオーディエンスへ簡単にツイートをプロモートします。
  • ソーシャルプラグイ -プロフィールウィジェットを記事やウェブサイトに追加することができます。
  • ストリームペリスコープ・ビデオ-ライブ放送と録画用のサービスです。

Twitter以外にも

  • 埋め込みツイート-この機能を使うと、ツイートをウェブサイトのコンテンツや記事に直接埋め込むことができます。あなたがTwitterでアクティブで、あなたをフォローすることができることを読者を示します。
  • Googleインテグレーション-Googleは検索でツイートを表示して、トレンドに「Twitterで人気」を表示します。Google検索からあなたのTwitterへのトラフィックを増やし、ブランドの認知度を高め、視聴者とのエンゲージメントを高められます。
  • パートナー視聴者-Twitter外で強力なシグナルを示しているユーザへ広告を表示します。

Twitterを始めとするソーシャルプラットフォームは絶えず進化していますので、更新を追って、ビジネスに役立てるようにしましょう。

参照元:  Smart Insights
執筆者:  シャヴィット・コハヴ

 

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 仮想現実の次は拡張現実に注目!ARを活用したプロモーション事例
  2. アイジェント・レコメンダーとunisizeが連携しサイズに合う商…
  3. 絵文字をSNS/メールマーケティングの成功に使う方法
  4. より多くの人々にあなたのコンテンツを信頼させる方法(1)
  5. 各ソーシャルメディアが類似した機能をもつ傾向に。プロモーションを…
  6. ビデオで顧客経験価値を高める!購入前に製品に対する親近感増で注目…
  7. 音楽を組み合わせた動画アプリ「Musical.ly」を若い世代向…
  8. 企業が行う社会問題の認知度増加のためのキャンペーン事例

ピックアップ

コンテンツマーケティングにSNSを組み入む方法

コンテンツマーケティングとソーシャルメディアとは、お互いに補い合う関係にあります。コンテンツはソーシ…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行