デジタルマーケティング

ソーシャルシェアを増やす5つの術

Facebook、Twitter、LinkedIn のような有名サイトでソーシャルシェアをもっと増やことができれば、さぞかしビジネスの利益につながるだろうと誰でも思っていますね。そのための5つの術をデジタルマーケターのニール・パテル氏が紹介しています。

1.Click To Tweet

これは、ワードプレスのプラグインです。ブログを読んでいる時、ふと浮かんだコメントをツイートしようとすると、ボタンをいくつか押さなければなりません。このプラグインを使えばダブルクリック1回ですぐツイートできます。それぞれのブログ記事の中に[Click To Tweet] を3~4個入れておけば、Twitterのトラフィックを倍増させることができます。

2.スクローリング・ソーシャルメディア・アイコン

これはブログを読みながらスクロールダウンしていくと、ソーシャルメディアのアイコンもいっしょにスクロールダウンされるものです。ふつうそれらのアイコンは記事の一番上か一番下の位置に表示されていますが、読んでいる箇所の真横にいつもFacebook、Twitter、LinkedIn、Google+などのアイコンがあるとクリック率も高まります。AddThis を使って無料で作ることができます。

3.画像の共有

上記のAddThisを使うと、画像をソーシャルウェブ上で楽に共有することができます。画像があったらすぐPinterestで共有できるので、Pinterestのトラフィックの生成に最適です。

4.メールで連絡する

あなたがブログ投稿で引用した人には「○○さん、私はあなたのファンです。あなたのことをブログに引用したのでお知らせします。こちらの<リンク>からご覧ください」と、必ずメールでリンクを知らせましょう。

5.ソーシャルメディアに参加する

これは一番大切なことです。Facebookグループでもredditでも、どれでもいいのでソーシャルメディアを一つ選んで、コメントを残したり、シェアしたり、積極的に参加しましょう。こうすることであなたはコミュニティの中でよく知られるようになり、コミュニティの利益になるコンテンツが何かもわかります。最初にこの「参加」をしないと、あなたは自分のビジネスの売り込みだけをする人と見なされて、だれもあなたのコンテンツを読んではくれません。これらを試してソーシャルシェアを増やしてください。

参照元:  NEILPATEL
執筆者:  シャヴィット・コハヴ

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 企業のソーシャルメディア運用。停滞させないための対策とは
  2. データを使って戦略を調整しているマーケターは27%のみ!
  3. 音でユーザーの状況を把握し、広告配信できるシステム発表
  4. 「Adobe Campaign」が「LINE ビジネスコネクト」…
  5. ポイントはユーザーとの交流!スターバックスも実践するソーシャルメ…
  6. 野村證券が店舗受付に人工知能ロボットを導入
  7. Facebook、プロフィール画像のアニメ化に取り組む
  8. 来年コンテンツマーケティングでできそうなこと

ピックアップ

ビジネスを国際的に成長させるFacebookの 4 つの方法

来年はビジネスを海外へ発展させたいとお考えのビジネスオーナーの方。まず小さなところから始めたいという…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行