マーケティング全般

BtoB中小企業こそオウンドメディアの活用を!三郷金属工業の事例ー後編ー

1社依存の状態から抜け出そうと、オウンドメディアを活用した新規開拓に踏み切った三郷金属工業。レーザー溶接に強みがあるものの、自社の製品を持たない中小企業がどのように成功したのか?その秘訣を探ります。

前編はこちらです↓
http://marketingworld.jp/marketingall/btobmedia1

お客様目線から生み出した「悩み解決ブログ」

コンサルタントを依頼し、プロの助けを借りながらオウンドメディアの運用を始めた三郷金属工業。自社製品はないものの、自社の強みとしての「レーザー溶接技術」をアピールすることに。

レーザー溶接技術に焦点をあてて、そこから「顧客に提供できることはなにか?」さらにリサーチ、深堀りしていきました。表面的でなく、本気で追求していった結果、現在の「5つの強み」に行き着くのに3年もかけたとのことです。

このメディアから顧客に提供できるものは何か?

社員間で会議をし、深く掘り下げていった結果、「溶接問題解決ブログ」として、顧客が抱えがちな問題の解決法を提示する、事例集も作製。このブログが評判で、新規獲得の大きな要因となりました。

三郷金属工業の課題解決

 

毎月HPから問い合わせが!
新規取引は全体の30%に大増加!

三郷金属工業は、この「顧客の役に立つコンテンツ提供」によって、新規獲得に大成功します。
長年、1社の下請けのような状態でしたが、今では全体の30%が新規の取引先に。毎月1件はHPから問い合わせが入っています。

目下の目標は、新規顧客を今の30%から50%まで引き上げることだと言います。

 

まとめ

自社製品を持たないBtoB企業であっても、「自社が提供できる、顧客の役に立てるコンテンツ」を突き詰めて考えていけば、何かしら提供できる技術力やノウハウがあるでしょう。

大企業ではないから、興味を持ってもらえるかどうか、、、という不安はあるでしょうが、良いコンテンツを提供し続けることで、「ここだ!」と思ってもらえる確率はぐっと上がります。運営が難しいと感じたら、外部のコンサルタントを依頼して、プロの力を借りるのも良いでしょう。

企業規模や業種に関わらず、ぜひコンテンツマーケティングに挑戦してみませんか?
 

参照元:三郷金属工業
参考書籍:コンテンツマーケティングの教科書

執 筆:マーケティングワールド編集部

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 「PRISM」でパーソナライズド動画をリアルタイム生成配信
  2. Webサイトを簡単かつ高品質に多言語対応させる「shutto翻訳…
  3. クロールエラーってなに?評価を下げないために把握しておくべき種類…
  4. 【コラム】自社で編集権を持つとオウンドメディアは大抵面白くなくな…
  5. MA使えてる?企業が導入失敗に陥りやすい理由
  6. ジミーチュウ実践、Instagramで製品をアートのように見せる…
  7. オラクルにインテル。大企業に学ぶソーシャルメディア活用事例
  8. カウントダウンに実況中継。ライブ配信で生放送のワクワク感を有効活…

ピックアップ

初心者のためのソーシャルセリング

「ソーシャルセリング(social selling)」という言葉をお聞きになったことがありますか。S…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行