メディア戦略

ブログホームページの作り方

ホームページ(ランディングページ)は、ブログのウェルカムページです。そこには読者を引き込むためのすべての情報とツールを含める必要があります。これからブログを始めてみようという方へ、ホームページを作る時に気を付けるべきことをLifewireから拾ってみましょう。

1.ブログに描写したいイメージを考える

ビジネスが新しいブランドや製品を宣伝する時、そのイメージとメッセージを定義するのと同様に、ブログを始める前にも、読者に伝えたいイメージとメッセージを特定することが必要です。

ブログ全体のイメージを考える時には、ターゲットは大人向けか、それとも家族向けか。楽しみのためのブログか、それともビジネスブログか。読者に何を感じてほしいのか、などを考えます。

2.ブログのイメージを反映させたデザインを作る

ブログに描写したいイメージを定義したら、それを伝えるブログデザインを作成します。フォントの設定から色の選択まで、デザインの各要素がブログのイメージと一貫していることを確認してください。

金融ブログにキュートなクリップアートや光沢効果が含まれていたら、読者を混乱させるでしょうし、子育てブログに黒色の多用は似合いません。

3.ユーザエクスペリエンスを向上させる要素を追加する

ホームページには、読者に最も有用な要素が含まれている必要があります。ホームページに含める要素には、読者が見たいと思う項目順に優先順位を付けます。更新は後でいつでもできますが、含めるのに重要な要素は、投稿、「当社について」へのリンク、「連絡先ページ」へのリンク、カテゴリ、サイドバー、定期購読オプション、ソーシャルメディアのアイコンなどです。ブログが成長するにつれ、アーカイブ、最近の投稿、人気投稿リスト、広告なども付け加えることができます。

4.ロゴを作る

ブログのロゴを作ることで、ブログのイメージをさらに高めることができます。フォーラムにコメントを投稿する際にも、ロゴをアバター(写真)として使用できますし、ブログの成長に合わせて、名刺やTシャツなどに印刷してマーケティング活動に役立てることもできます。

参照元:  Lifewire
執筆者:  シャヴィット・コハヴ

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. タイムラインで信頼感アップ!LINE@は告知だけじゃない!
  2. 「ユーザー生成コンテンツ」がソーシャルメディアマーケティングを変…
  3. ドイツのビール会社が考えたポイ捨てを防ぐ缶ビールとは?
  4. TwitterがDMに「ウェルカムメッセージ」と「クイックリプラ…
  5. ドミノ・ピザのLINEビジネスコネクト活用事例
  6. 【インタビュー】新大陸代表の鈴木が大阪・北九州でセミナーを行いま…
  7. スナップチャットでオンラインとオフライン両方の顧客と交流する方法…
  8. コンテンツマーケティングにSNSを組み入む方法

ピックアップ

強力なソーシャルメディア戦略に必要な4つの要素

現在のオンライン広告競争激化の中でも、ソーシャル広告に費用を費やすことは素晴らしいアイデアだと言えま…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行