メディア戦略

Facebookの動画優先アルゴリズムを利用したキャンペーン

ビデオコンテンツは昨年あたりから、ソーシャルメディアに圧倒的に広まっています。BussFeedのソーシャルメディアチャネルTastyは、Facebookに特に焦点を当て、数々のおいしそうな動画を投稿しています。

おいしいものはバズる

この動画キャンペーンのコンセプトはとてもシンプル。バイラルにヒットしたチョコレートクレープケーキを作るビデオでは、ココアや砂糖、卵を混ぜ合わせてフライパンで薄く焼いたクレープを、1枚1枚クリームを挟みながら積み重ねてクレープケーキに作り上げていく過程を映し出しています。そこから一切れ切り取ると、よだれが出そうになる出来栄えです。

本文と動画の連係プレイ

このクレープケーキの材料と作り方レシピは、BuzzFeedの本文に文字と写真で記載されています。Tastyの掲げるこのようなおいしいものビデオのほとんどが、Facebookで数百万のビューを獲得しています。デザートに何を作ろうかと迷った人がここへ来れば、必ずいいレシピが段取りを説明した動画とともに見つかるというわけです。

アルゴリズムの特徴に注目

これはFacebookのアルゴリズムが他のどのコンテンツにもまして動画を優先させることに着目し、それを利用した、非常にスマートなプロモートの仕方と言えます。BuzzFeedのマーケターのフランク・クーパー氏はこれを、同社がソーシャルメディアのジャイアントを受け入れた例だと語っていますが、彼の言うとおり、今やソーシャルメディアはコンテンツのパイプラインをコントロールするものとなっているのです。

参照元:  talkwalker
執筆者:  シャヴィット・コハヴ

 

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. インスタグラム新ショッピング機能をテスト。導入後は製品の売買が手…
  2. 毎分消費されているコンテンツの絶大な量
  3. SEO対策!ペナルティを受けるリンクを知って被リンクを充実(後編…
  4. 2018年のコンテンツ流通チャネルのトレンド
  5. 英国の動画視聴者の9割が定期的にYouTubeにアクセス
  6. Facebookマーケティング戦略の10のステップ
  7. コンテンツマーケティングを自動化する3ステップ
  8. 【Twitter】文字数制限に悩んでるならスクリーンショットを活…

ピックアップ

強力なソーシャルメディア戦略に必要な4つの要素

現在のオンライン広告競争激化の中でも、ソーシャル広告に費用を費やすことは素晴らしいアイデアだと言えま…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行