WEBマーケティング

コンテンツマーケティングを自動化する3ステップ

 

毎日多くのタスクをこなさなければならないビジネスオーナーにとって、コンテンツマーケティングの自動化には大きな価値があります。それによって時間を節約し、他のことに使えるようになるからです。米国のビジネスサイトEntrepreneurでは欧米で使われているツールを介した、コンテンツマーケティング自動化の3ステップを紹介しています。

1.コンテンツ・キューレーション

ブランドのオンラインプレゼンスを構築し、視聴者を増やすには、有益なコンテンツを見つけて共有することです。コンテンツを選別する過程を自動化することで、時間を節約しつつ、視聴者に見合った情報を定期的に提供できるようになります。

英語のコンテンツ・キューレーションに使えるのがScoop.it。トピックを選択すると、共有ボタンを含む関連コンテンツを生成してくれます。フォローしているトピックのアップデートが毎日送られてくるので、それらを共有するだけで済みます。

2.  ソーシャル・シェアリング

スケジューリングは、SNS管理の最も重要な一面です。BufferはSNSへ自動投稿してくれるツールです。タイムゾーンを選んで、スケジュールを設定するだけ。しかし長期間に渡りすぎるスケジューリングは、記事のタイムリー性を欠いてしまうのでお勧めできません。

3.モニタリング

複数のチャネルにコンテンツを共有していると、視聴者の反応を見落としがちになりますね。Mentionは、ソーシャルプラットフォーム、ウェブサイト、ブログにあなたのブランド名が語られるとメールで知らせてくれます。これでタイムリーに聴衆に返信することができます。

コンテンツマーケティングを自動化できるツールが見つかったら、あなたもぜひ試してみてください。

参照元:  Entrepreneur
執筆者:  シャヴィット・コハヴ

 

 

 

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. デジタルステージ「BiND9」発売でついにCMSを導入
  2. 【コラム】SEO記事とバズる記事のバランスについて【後編】|オウ…
  3. 画像と文字で訴求力の高い動画を。顔出しせずに動画を作るテクニック…
  4. 顧客にアプローチできるマーケティングチャネル28選
  5. マーケティングに最適な6つのソーシャルメディア
  6. パソコンとモバイル、SEO対策の違いを知ってクリック率増加
  7. 消費者に寄り添ったサービスでビジネスに違いを出す5つのポイント
  8. 人工知能がロゴデザインを行う「Logojoy」

ピックアップ

コンテンツマーケティングにSNSを組み入む方法

コンテンツマーケティングとソーシャルメディアとは、お互いに補い合う関係にあります。コンテンツはソーシ…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行