Webマーケティングニュース

ニールセンデジタルが「Twitter」の広告視聴率測定を日本でも提供開始へ

ニールセンデジタル株式会社は、広告視聴率によるTwitterモバイルキャンペーンの測定を、新たに日本を含む世界23市場で提供開始したことを2017年5月17日発表いたしました。これにより、Twitterのソーシャルプラットフォーム上の広告効果がどれだけ結果として出ているかを測定することが可能となります。 

成長するモバイル広告

スマートフォンの急速な普及により、モバイル広告の市場も急成長しています。それだけにSNSへの広告の重要度も年々高まってきており、広告効果の把握は欠かせないものとなっています。Instagramの急成長によりTwitterの存在感は薄れてきているとはいえ、日本でのマーケティングにおいてTwitterはまだまだ効果の高いマーケティングツールであることは間違いないでしょう。 

モバイルキャンペーンの測定

この度日本でも提供されることとなった Twitterモバイルキャンペーンの測定は、テレビに使用する指標をTwitterでの広告キャンペーンにもそのまま適用します。年齢や性別ごとの視聴者数や、リーチ(到達率)、フリーケンシー(頻度)、GRP(延べ視聴率)などの検証が可能です。全24市場をまたいでTwitterモバイル広告の効果を測定し、広告効果の最適化を目指します。 

まとめ

モバイル広告は今後まだまだ成長していく分野であり、詳細な広告効果の測定は必要不可欠なものだといえます。ウェブ広告を出稿している企業にとっては、こういったサービスやツールを導入して、詳細なデータを集めて行くことで今後のマーケティングを円滑に進めるためのポイントとなるでしょう。 
 
参照元:ニールセンデジタル
執筆者:竹内洋樹
Facebook、Twitter、Blogの運用代行は新大陸にお任せください!コンテンツの企画・制作から投稿実務、効果のフィードバックまでオールインワンで貴社のマーケティングを支援します!
資料請求はこちらから

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. グーグルで上位表示させるために、文字数は多ければ多いほど良いとい…
  2. SNSで顧客を無視する企業は成功できない
  3. ソーシャルメディアに投稿する頻度
  4. ソーシャルシェアを増やす5つの術
  5. 販売・開発パートナーを認定する「Marketing Partne…
  6. 主要国でのEC市場規模調査で日本は米国・中国に次ぐ3位に
  7. ショッピングカートの放棄率を下げよう
  8. YouTubeチャネルランキングで704万ユニークビューワーのa…

ピックアップ

ビジネスを国際的に成長させるFacebookの 4 つの方法

来年はビジネスを海外へ発展させたいとお考えのビジネスオーナーの方。まず小さなところから始めたいという…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行