マーケティング全般

タイトな予算で効果的なコンテンツを作り出す方法

良質なコンテンツはビジネスの最高のプロモーターだと言われます。しかしコンテンツにそんなにお金をかけられないという方へ、タイトな予算でも効果を上げられるコンテンツの作り方をご紹介しましょう。

1.コンテンツタイプの特定

ブログ、動画、スライド、インフォグラフィックス、ポッドキャストなど、コンテンツには様々な種類があります。異なったタイプのコンテンツは、異なった収益をもたらします。複数のコンテンツを作ることで、オンライン視聴者数を増やすことができます。コンテンツのタイプを決めるには、まず時間と経費の面からそれぞれにかかるコストを評価してみましょう。コスト効率の高いものから、2つか3つのタイプを試してみます。

2.量より質

SEO分析で有名なブロガーが週5回投稿していると、それを真似して多くのマーケターは週5回投稿しようとします。この大量生産でコンテンツの質が下がれば、誰の役にも立たなくなります。質に焦点を当てて、コンテンツマーケティングを育てていきましょう。大量生産は費用に余裕ができてからすればいいのです。予算のない時は80/20のルール(結果の80%は、努力の20%から生じる)に従いましょう。

効率の改善

短時間でコンテンツを作成するには、反復するタスクを小さな「サブタスク」に分け、バッチ処理します。たとえば書く内容を毎回検索するのではなく、1つのトピックを十二分に研究し概要を作って、内容を書き込んでおきます。30件分のブログ投稿のアイデアを一挙に作っておくのです。次にアイデアが必要になった時、このライブラリから選ぶことができます。この方法はインフルエンサー名の収集、拡散依頼メールの送信など、他のタスクにも適用できます。時間不足・スキル不足には、アウトソーシングのオプションもあります。

良質コンテンツを無料でゲット

ライターを雇う費用が無いなら、有名ブロガーにゲスト寄稿してもらいましょう。そのためにはブロガーに個人的に連絡を取ります。多くの有名ブロガーは自分の投稿で収益を上げる一方で、他サイトへ無料寄稿して新しいユーザを獲得しようとしています。あなたのサイトにゲスト投稿者専用ページを作りましょう。そこにゲスト寄稿者の利点になるインセンティブを加えておきます。あなたが売り込みたい要素を前もって寄稿者へ伝えておくことも大切です。

まとめ

効率的なコンテンツマーケティングは、ブランドの信頼を築くのに非常に役立ちます。上記のテクニックを使って、限られた時間と費用からどのくらいのROIを得られるか試してみてください。

参照元: Entrepreneur
執筆者: シャヴィット・コハヴ

 

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. Airbnb成功のカギは、地元の人と協力し良質なコンテンツを生む…
  2. コンテンツをシェアしてもらいやすくなる3つのテクニック
  3. Twitterをビジネスで活用するデメリットはある?知っておきた…
  4. 電通アイソバー、Adobe Analyticsの導入・活用支援サ…
  5. 従業員がインフルエンサーに。社内経験をシェアするLinkdlen…
  6. Periscopeが360度ビデオを導入。没入感の高いライブ配信…
  7. 楽天オークション10月末で終了へ。10年間ヤフーの牙城を崩せず
  8. ソーシャルシェアを増やす5つの術

ピックアップ

コンテンツマーケティングにSNSを組み入む方法

コンテンツマーケティングとソーシャルメディアとは、お互いに補い合う関係にあります。コンテンツはソーシ…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行